日刊大衆TOP 芸能

渡辺直美『カンナさーん!』スタッフへの恋を明かす「好きになっちゃった」

渡辺直美『カンナさーん!』スタッフへの恋を明かす「好きになっちゃった」

 10月9日放送の『さんまのまんま 秋のさんまもゲストも脂がノッてますSP』(フジテレビ系)に、お笑いタレントの渡辺直美(29)が出演。ドラマの照明スタッフに片思いしていることを、MCの明石家さんま(62)に告白する場面が見られた。

 この日は、渡辺がゲストとして登場し、さんまと恋愛などについてトークを展開。さんまから恋愛対象を聞かれた渡辺は「できれば、お笑い(芸人)じゃない人がいいですね」と答えると、一緒に仕事をするスタッフをすぐ好きになってしまうことを明かした。

 渡辺によると、スタッフには無口な人が多く、騒がしいお笑い芸人と一緒にいるよりも落ち着くのだという。そんな渡辺は「ドラマの照明さんに今、恋をしていて。好きになっちゃったんですよ」と告白すると、続けて「“単純だな、自分って”と思って」と苦笑いを浮かべ、その経緯を語り始めた。

 それは炎天下の海辺で行われたドラマロケでのこと、どこにも日陰がなく、休憩中に直射日光を浴びて渡辺がつらそうにしていたところ、その照明スタッフがさりげなく白いレフ板で日差しを遮ってくれたのだという。

■明石家さんまも恋を応援!

 この話を聞いたさんまが「それは惚れて当然やわ。思いを告げたの、その人に?」と質問すると渡辺は「告げてない」と回答。収録中にアプローチをしようとしたが、緊張してうまくできなかったうえ、その照明スタッフは途中から別の撮影現場に異動してしまったという。渡辺はあきらめられずに別のスタッフを通じて、自身の電話番号を伝えてもらい、今は、その照明スタッフとLINEでやりとりしていると明かした。

 さんまが「俺らは静かに見守るべきやな。そこまでいってたら」と気遣うと、渡辺は「できれば! お願いします」と、よけいな世話は焼いてくれるなといわんばかりにニッコリ。そんな渡辺に対し、さんまは「先輩(自分を)頼れ!」とツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘っていた。

「渡辺が言うスタッフとは、9月に終了した連続ドラマ『カンナさーん!』(TBS系)のスタッフでしょうね。渡辺本人も“惚れやすい性格”と言っているように、わりと遊んでいるようですが、本気の相手にはなかなか自分からいけないようです。わざわざテレビ番組で告白したところを考えると、この恋はけっこう本気なのかもしれません」(芸能誌記者)――近いうちにおめでたい報告が聞けるかも!?

渡辺直美『カンナさーん!』スタッフへの恋を明かす「好きになっちゃった」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.