日刊大衆TOP 芸能

八代亜紀、子どものフリして「深夜の通販番組出演」に、近藤春菜も恐怖!?

八代亜紀、子どものフリして「深夜の通販番組出演」に、近藤春菜も恐怖!?

 10月11日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に歌手の八代亜紀(67)が出演。頻繁に通販番組で買い物をするため、“お得意様”として番組に電話出演したことがあると明かす場面があった。

 この日の放送では、八代がハマっている通販での買い物を紹介。梱包をほどいていない大量の荷物が置かれた自宅が公開された。そして“八代亜紀の買い物伝説”として、番組MCの水卜麻美アナウンサー(30)が「通販番組に電話出演」というエピソードを披露。番組レギュラーの近藤春菜(34)がこれについて尋ねると、八代は「夜中電話するでしょ? そうすると、“出ていただけませんか?”って何回も言われるの」と返答。「毎回断るの。だけど、あんまり断ると悪いから、“いいですよ”って言って出るの」と番組に電話出演したことがあると明かした。しかも、番組には“八代亜紀”として登場したわけではなく、あくまでも番組をよく利用する得意客として出演したという。

 近藤が「えっ? じゃあ、本当によく買ってくださるから“1回出てもらえませんか”っていうことで?」と驚くと、八代は「ほとんどお断りしてるんですけど、あまりにも断って申し訳ないから、出なきゃねって」と説明。しかも、そのときは少し高めの声色を使ったそうで、「“お母さんは?”って(相手に言われ)“いないの”とか言うの」と、子どものフリをしたことを告白。これを聞いていた番組MCの加藤浩次(48)は「子どもになるんですか!? それ怖いですって!」と思わずツッコミ。近藤も「夜中に子どものフリして電話するの怖いですよ」と苦笑いしていた。

「『スッキリ』は、10月2日から水卜アナが加入したことで視聴率もグンと上昇し、好調です。加藤、近藤というバラエティ班の色がさらに強まりそうで、今後も朝の情報番組としては頭ひとつ抜けていくでしょう。この日の八代はゲストとして短い出演だったのですが、歌コーナーの前に大きな笑いを何度も起こしてました」(芸能誌ライター)

 小西康陽(58)プロデュースによるジャズアルバム第2弾『夜のつづき』をリリースしたばかりの八代亜紀。シンガーとしてもさることながら、バラエティでの才能もまた見事だ。

八代亜紀、子どものフリして「深夜の通販番組出演」に、近藤春菜も恐怖!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.