日刊大衆TOP 女性向け

KAT-TUN上田竜也「僕、寂しいんです」発言に、同情続々

[ブリュレ]

KAT-TUN上田竜也「僕、寂しいんです」発言に、同情続々

 10月10日、ドラマ『新宿セブン』(テレビ東京系)の記者会見が行われ、KAT-TUN上田竜也(34)、夏木マリ(65)、中村倫也(30)らが出席。その中で、夏木が撮影時の上田のエピソードを明かし、ファンの間で話題になっている。

 このドラマは13日に放送開始されたが、上田にとっては連続ドラマ初主演作。この日の会見でも、上田の話題が中心となった。中村は、上田について「いっぱい差し入れをくれる」とコメント。現場には若いスタッフが多く、「クレープを食べたい」という声が聞こえてくると、黙って上田がクレープを届けたりしたという。

 中村は「やっぱスターはお金を持っている」と感心していたが、これに上田は「違うよ、年を取ったんだよ。(若いスタッフたちが)喜んでる顔を見るとうれしいんだよね」と照れくさそうにしていた。

 また夏木は、現場で上田の寂しそうな顔を見たと暴露。共演者同士がSNS用の写真を撮り合っているとき、上田は所属するジャニーズ事務所がネットへの写真掲載がNGのため、その輪に入れなかったという。夏木は「そんなときに、上田さんが“僕、寂しいんです”とボソっと言うんです」「そこがチャーミングで、ヤラれちゃいました」と、上田の意外な一面を明かした。

 この上田のエピソードに、ネットには同情を寄せるファンが続出。「写真の件はどうにかしてあげてほしい。本当に気の毒」「事務所はもうちょっと考えてあげて」「主演が写れないなんて本当に不自然だし、モチベーション上がらないよね」「皆がワイワイ写真を撮ってるときに1人だけ入れないなんて寂しすぎる」といったコメントが数多く上がった。

「ジャニーズのタレントは、ドラマの公式SNSであっても画像を掲載できないようです。9月まで放送されていた、関ジャニ∞錦戸亮(32)の主演ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系)の公式ツイッターには、キャストたちが仲良くポーズをとる画像がたくさん投稿されましたが、やはり錦戸の姿だけはありませんでした」(芸能誌ライター)

 夏木マリの話を受けて、「じゃあ、プライベート用で(一緒に)撮って」とお願いしていた上田竜也。写真NGで寂しく感じているジャニーズのタレントは、他にもたくさんいるのかもしれない。

KAT-TUN上田竜也「僕、寂しいんです」発言に、同情続々

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.