日刊大衆TOP 芸能

山田邦子『女芸人No.1決定戦』出場辞退に、お笑いファンがっかり!?

山田邦子『女芸人No.1決定戦』出場辞退に、お笑いファンがっかり!?

 お笑いタレントの山田邦子(57)が、今年開催される『女芸人No.1決定戦 THE W』(日本テレビ系)への参加を辞退したことを発表。多くのお笑いファンをガッカリさせたようだ。

 同大会は、“この世で一番オモシロイ女性を決める”がコンセプト。プロ、アマ問わずに参加できる女芸人の祭典で、優勝賞金は1000万円となる。芸歴37年目の大ベテランである山田も、早々に大会への参加を表明していた。

 そんな山田は、10月17日に自身のブログで、参加辞退に至った理由を説明。同大会の予選参加に2000円の参加費用がかかることや、出演料は“優勝賞金”のみであることに疑問を抱いたようだが、これには「まあ、いいでしょう」と納得。しかし、他の参加者を尋ねた際に「アマチュアや研究生」と返答があり、さらに「芸人は?」と質問すると「まだ分かりません」と返ってきたという。

 これに対し、山田は「私の名前は、とっくに発表になっているのに? 何じゃそりゃ」「ただ名前が宣伝に使われただけか。がっかりだ」と、ブログに心境をつづった。

 山田が出場を辞退したことに、お笑いファンはショックだったようだ。ネットには「しょうがないけど、女芸人ナンバー1を決める大会で山田邦子を見たかった」「圧倒的な面白さを見せつける山田邦子を楽しみにしてたのになぁ」「できたら審査員とかで出てほしいけど、ブログ読むかぎり無理そう」と、不参加を残念がるコメントが相次いだ。中には「大御所には審査員も気を遣うし、むしろ出場しなくて良かったかも」という意見もあった。

「山田といえば、あの『オレたちひょうきん族』(フジテレビ系)に女芸人として唯一レギュラー出演していた“レジェンド”的な存在です。今年5月、『おかべろ』(関西テレビ)に出演した際には、ピーク時に月収1億円以上稼いでいたことも明かしていました。そんな山田だけに、賞レースでどんなネタを見せるのか、期待していた人が多かったんでしょうね」(お笑いライター)

 ちなみに、山田邦子が予選のために作ったという新ネタは、自身の生配信『山田邦子のなんなんでショウ』(SHOWROOM)や『太田プロライブ月笑』などで披露するとのこと。大会参加を楽しみにしていた人は、こちらをチェックしてみては?

山田邦子『女芸人No.1決定戦』出場辞退に、お笑いファンがっかり!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.