日刊大衆TOP 芸能

アンジャッシュ児嶋一哉、『王様のブランチ』代役MCが大好評!

アンジャッシュ児嶋一哉、『王様のブランチ』代役MCが大好評!

 10月21日放送の『王様のブランチ』(TBS系)で、MCを務めるアンジャッシュ渡部建(45)に代わり、相方の児嶋一哉(45)が代役MCを担当。これが、視聴者に大好評だったようだ。

 この日、休暇のために番組を欠席した渡部の代役として、児嶋が登場。番組の冒頭、オリエンタルラジオ藤森慎吾(34)と佐藤栞里(27)が渡部の欠席を伝え、代わりのMCが来ていることを発表。佐藤が「オオシマさんという方なんですけど……」とボケると、すかさず「児嶋だよ!」とお約束のツッコミを披露した。

 その後、児嶋は慣れない空気にとまどいを見せながらも、順調に番組を進行。途中、藤森に「渡部さんがいれば、ここで気の利いたコメントでも言ってくれるんでしょうが……児嶋さんはどうかな?」などとイジられつつも、スタジオを盛り上げた。

 そんな、いつもと雰囲気の違う『王様のブランチ』を、視聴者も楽しんでいたようだ。ネットには「児嶋さん違和感なくて、けっこう楽しい」「渡部さんだと華があるけど、児嶋さんの司会はさわやか!」「個人的には児嶋さんのほうが好き」と、児嶋のMCぶりを絶賛するコメントが続出。中には「次に司会が代わるなら、児嶋さんにしてほしい!」と、児嶋のレギュラー出演を望む人まで現れた。

「『王様のブランチ』のMCが、谷原章介(45)から渡部へ交代すると発表されたときには、“谷原さんが良かった”“渡部で大丈夫か?”といった不満が続出しました。しかし今では渡部のMCぶりも定着し、そんな声は聞かれなくなっています。児嶋の代役MCが好意的に受け入れられたのも、現在の『ブランチ』が安心して見ていられる番組だからでしょうね」(テレビ誌ライター)――コンビでMCもアリ!?

アンジャッシュ児嶋一哉、『王様のブランチ』代役MCが大好評!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.