日刊大衆TOP 芸能

米倉涼子、小泉今日子、多部未華子…秋ドラマ人気女優「内緒の話」報告

[週刊大衆2017年11月06日号]

米倉涼子、小泉今日子、多部未華子…秋ドラマ人気女優「内緒の話」報告

 読書、食欲、スポーツ、様々な“秋”あれど、ドラマこそ秋! 美女優たちのセクシーな熱演のウラに迫る!

■米倉涼子の人気シリーズ『ドクターX』が好発進

 テレビ各局が、一年のうちで最も力を入れるといわれる秋ドラマ。注目作品が多い中、第1話から唯一20.9%と、20%の大台超えで好発進したのは、米倉涼子(42)主演の人気シリーズ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)。「米倉演じる天才外科医・大門未知子が活躍する医療ドラマの第5シリーズ。西田敏行や遠藤憲一など、おなじみのキャストに加え、大地真央や草刈正雄、陣内孝則といった新メンバーも加わり、さらにパワーアップしています。この秋のナンバーワンドラマとなることは、確実でしょうね」(スポーツ紙記者)

 さっそく、話題になっているのが、米倉のボディだ。「第1話冒頭、岩山でのフリークライミングを楽しむ米倉が、なんとボディラインが丸分かりのタンクトップ姿で登場するんです。見事にくびれたウエストはもちろん、素晴らしいのは大胆な胸元です。お父サンたちの心を、改めてガッチリつかんだことは間違いありません」(前同)

●ブロードウェイミュージカル『シカゴ』で稽古漬け

 絶品ボディに仕上がっていたのは、本作のクランクインの直前まで、ニューヨークと東京でブロードウェイミュージカル『シカゴ』の公演があったからだろう。「米倉は『シカゴ』のために、春頃から都内のスタジオに籠り、毎日、午前中から夕方まで稽古漬けの日々を送っていたそうです」(女性誌記者)

 この稽古場に使われていたスタジオ周辺では、貴重な目撃談がある。米倉は、黒の最高級の覆面ワゴン車でスタジオの駐車場に乗りつけていたそうだが、「チラッと車中が見えちゃったんですが、作りがとんでもなく豪華。後部座席が、まるで彼女の自宅のリビングかのようにカスタマイズされているんです。3人掛けのロングシートに毛皮のシートカバーが敷いてあって、大人が大の字になれる。コンビニやファストフードの袋、コーヒーなんかも置いてありましたね」(演劇関係者)

 彼女は車中では、すっぴんで、下着に1枚羽織っただけの姿でリラックスしているそうだ。「多忙なナンバーワン女優が緊張を解き、無防備になれる場所なんでしょうね」(前同)

●大門未知子は今回がシリーズラスト

 豪華送迎車で休息を取って、「今回が本当のシリーズラスト」(テレ朝関係者)といわれる国民的ドラマ『ドクターX』を、最後まで駆け抜けてほしい。

■篠原涼子と石田ゆり子が月9で共演

 涼子といえば、こちらも忘れてはいけない。篠原涼子(44)は、月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)に出演。「篠原さんが演じるのは、二児のママにして、社会の悪と対決する新米女性市議。意外にも月9初主演ということで、気合いが入っています」(ドラマ関係者)

 楽しみなのは、48歳にして、その“奇跡の美貌”で注目度が高まるばかりの石田ゆり子(48)との共演だ。「2人は、44歳、48歳の誕生日を現場で迎えましたが、とにかく年齢を感じさせない美しさ。2人がツーショットになったりすると、女性スタッフから“ステキ~”という声が上がるほど。篠原さんは共演のトレンディエンジェル・斉藤司をイジリまくり。目が合うたびに、“なんか面白いことやって”とせがんでいます。石田さんは美しい顔に似合わず、ポツリと毒を吐くので、それがスタッフに大ウケです」(前同)

●美しさの秘密は“にんにく粥”

 ちなみに、これこそ石田の美しさの秘密では? と、今、話題になっているものがあるという。「石田がかつて自身のインスタグラムで披露した、20年間食べているという“にんにく粥”。味つけは、ほぼ塩だけというシンプルなものですが、これがとんでもなくおいしいと、プロの料理人の間でも注目されているんです」(前出の女性誌記者)

■綾瀬はるかが激しい戦闘アクション!

 そして、しばらく浮いた噂がない綾瀬はるか(32)は、『奥様は、取り扱い注意』(日テレ系)に出演中なのだが、このドラマが、まあセクシーなのだ!「綾瀬が演じているのは、とある国家の元特殊工作員で、現在は新米主婦。第1話の冒頭から、闇組織の男たちに捕えられながら、隠し持っていたカミソリで脱出。男たちをバッタバッタと倒していくんです」(芸能ライターの織田祐二氏)

●ハードなトレーニングでウエストはキュッ

 天然ほんわか系の綾瀬だが、実は徹底した体作りに挑んでいるという。「毎日、腕立て200回、腹筋50回、さらに背筋にスクワットというハードなトレーニングをこなしているといいます。実際、プニプニしていたウエストラインはキュッと引き締まり、大きなバストをより際立たせてくれています。体にピタリと張りつくようなニット姿が多いのも、綾瀬の自信の表れかもしれませんね」(日テレ関係者)

■小泉今日子主演ドラマは満島ひかり、菅野美穂など豪華キャスト

 小泉今日子(51)主演の『監獄のお姫さま』(TBS系)はキャストが超豪華。5人の元女囚と元女刑務官が、イケメン社長を誘拐するところから始まる復讐劇で、満島ひかり、菅野美穂、夏帆、森下愛子、坂井真紀と、一流女優陣がズラリそろっているのだ。

●今作で女優の第一線から身を引く噂も…

「脚本の宮藤官九郎が、夜の女子会派閥『小泉会』を率いる小泉と、酒の趣味が合う女優が集められたともいわれていますね。また実は、小泉は今作を最後に女優としての第一線から身を引き、裏方へ回るという噂もあり、とにかく注目なのは間違いありません」(女性誌記者)

 美女優たちの女囚コスプレも、なかなか新鮮で味わい深く、「地元・神奈川県の厚木でヤンキーをやっていたという噂がある小泉は、緑のつなぎが抜群に似合っていました」(前出の夕刊紙記者)

■結婚、妊娠中の武井咲はディーン・フジオカとW主演

 9月に、EXILEのTAKAHIROと電撃デキ婚。身重の体を押してドラマ『今からあなたを脅迫します』(日テレ系)に出演している武井咲(23)は、やはり、その体調が気になるところだが、「つわりがヒドいそうで、W主演のディーン・フジオカの出番を増やして脚本を書き換えて対応しています。ただ、オンエアを見ると、女の幸せに包まれた武井の神がかった美しさが輝いていますよ」(ドラマ関係者)と言うが、心配なことが一つ。女性誌記者は、こう話す。

●芸能界引退も考えている!?

「武井の妊娠のため、来年1月クールのフジ月9は延期になったんですが、実は出産後すぐ、夏の連ドラに出演予定があるそうなんです。それを知った彼女は、さすがに辟易してしまい、芸能界引退も考えているとか……」

 美貌に加え、最近では、演技力の向上も評判高い武井。引退なんて考えずに、なんとか乗り越えてほしいものだが。

■仲間由紀恵との競演で新境地を開いてほしい井上真央

 井上真央(30)は、15年のNHK大河『花燃ゆ』以来の連ドラ復帰。社会派ドラマ『明日の約束』(フジ系)で、高校のスクールカウンセラーを演じている。芸能レポ―ターの川内天子さんは、こう評する。「今作は、やはり重いなあという印象です。キーポイントとなるのは生徒の母親役を演じる仲間由紀恵(37)。彼女はすでに“怪演女優”としても名を馳せていて、存在感は抜群。井上は、仲間との絡みで、新境地を開いてほしいです」

●恋人の嵐・松本潤との破局が伝えられ…

 恋人の嵐・松本潤との破局が伝えられる井上、夫の田中哲司の浮気報道が記憶に新しい仲間。プライベートの鬱憤を、演技で爆発させてもらいたい!

■櫻井翔の恋人役を演じる多部未華子

 最後は、ここ最近、「妙に色気が増した」と、多方面で評判の多部未華子(28)が出演する『先に生まれただけの僕』(日テレ系)。彼女は、主演の嵐の櫻井翔の恋人役を演じている。「多部は、先日まで上演されていた主演舞台『オーランドー』で、タオルを巻いただけでたたずむシーンや、色っぽいベッドシーンなど“攻め”の演出を熱演。大絶賛されていたんです」(夕刊紙記者)

●演技派俳優・窪田正孝と恋愛中!?

 少女のイメージがなかなか抜けなかった多部だが、この“劇的セクシー進化”の原因は、やはり男だったようだ。「どうやら最近、男の影がチラついているそうなんです。記者の間では、新恋人ができたといわれていますが、13年に熱愛が報じられた、演技派俳優・窪田正孝との交際が復活したのでは、という話もある。相手が窪田なら、多部が30歳になる前にゴールインということも、十分ありそうな雰囲気ですね」(女性誌記者)

 実りの秋、美女優たちのセクシー収穫量は、例年以上の大豊作となること間違いなし!

米倉涼子、小泉今日子、多部未華子…秋ドラマ人気女優「内緒の話」報告

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.