日刊大衆TOP 芸能

紅蘭「久々に興奮した」男性に求める条件が衝撃的!

紅蘭「久々に興奮した」男性に求める条件が衝撃的!

 10月24日放送の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に草刈正雄(65)の娘でタレントの紅蘭(28)が出演。独特の人生観や恋愛観を語った。

 ド派手なキャラゆえ、恋愛もオープンなイメージがある紅蘭だが、今までつきあった人数は5~6人と人並み。「今ずっと彼氏いないんですけど、欲しいなんて1ミリも思わない」「“彼氏欲しいな”って言ってる人の意味が分からない。“彼氏欲しいな”じゃないじゃないですか。“その人が欲しい”じゃないですか」と独特の恋愛観を熱く語った。番組ではそんな紅蘭の理想のタイプを探ろうと、男性100人の顔写真を紅蘭に見せたが、紅蘭が気に入る男性はいなかった。

 スタッフが男性に求めるものを質問すると、紅蘭は「生命力!」と断言。「ここでバーンて地震があったときに、サッサッサッと、シャッシャッと動きが」と言いながら、俊敏な動きを見せて説明し、「俺は何が何でも生き延びるって覚悟がある人」と真剣な顔で語っていた。

 これを聞いていた共演のダレノガレ明美(27)は「面白い!」と大笑い。紅蘭が「分かる?」と同意を求めたが、「分かんない」とはぐらかされていた。

 さらに紅蘭は、生命力の中でも特にこだわるポイントとして「ジャンプ力」を挙げ、男たちに地球からの離れ方を考えてほしい、と力説。それを踏まえたうえで、理想の男性について「マサイ族は最高!」とキッパリ断言。かつて旅行で訪れたアフリカで、マサイ族が一斉にジャンプする姿を見たことがあるといい「初恋した! みたいな感じ。いわゆるズッキューンみたいな感じのやつです」と心を射抜かれてしまったという。

 番組側は、そんな紅蘭の希望に合う男性を探した結果、セネガル生まれの28歳の男性を抜擢。その彼が驚異のジャンプ力でベンチを飛び越えたり、垂直跳びをするVTRを彼女に見せると、紅蘭は「キャー!」と絶叫。「ヤバーイ! 本当に、ひっさびさに興奮しました、今!」と大喜びしていた。

「自由奔放で、型にハマらない紅蘭さんは、芸能界にいそうでいないタイプ。女性タレントの“暗黙のタブー”に縛られず、自分の感情に素直で、リアクションも大きいところが、バラエティ番組でブレイクしている理由でしょうね」(テレビ誌ライター)

 今年ブレイクした二世タレントの筆頭株、紅蘭。その勢いはまだまだ続きそうだ。

紅蘭「久々に興奮した」男性に求める条件が衝撃的!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.