日刊大衆TOP 芸能

矢口真里、過去の騒動に“スッキリ”も「蒸し返すな!」と批判の嵐

矢口真里、過去の騒動に“スッキリ”も「蒸し返すな!」と批判の嵐

 10月23日に放送された『オー!! マイ神様!!』(TBS系)で、タレントの矢口真里(34)が過去の恋愛スキャンダルを語ったことで、視聴者から「話を蒸し返すな」と批判を浴びている。

 矢口は1998年に「モーニング娘。」に加入し活躍したものの、2005年にスクープされた俳優の小栗旬(34)との恋愛スキャンダルが問題になり脱退。その結果仕事が激減し、5年間の低迷期を迎えることに。その後クイズ番組で復活を遂げたものの、不倫、離婚騒動で再び表舞台から約1年半にわたり遠ざかることになった。

 番組に出演した矢口は、そんな人生を「山あり谷ありの人生」「2回谷がありまして」と表現。一度目の谷について矢口は、マネージャーから「モーニング娘を辞めるか彼氏と別れるかどちらかにしなさい」と迫られ、ウソをついてまでつきあうことを拒否して「芸能界を辞めます」と答えたという。

 彼氏の名前は出さなかったものの、05年に写真誌に撮られたということから小栗との話であるのは明らか。人生の紆余曲折を語った矢口ではあったが、10年以上も前の恋愛スキャンダルを今さらながら語る姿に共感を覚えた人は少なかったようだ。ネット上では「相手は家庭を築いてるんだからその話は蒸し返さないほうがいい」「そういう暴露トークやめなよ」「相手に迷惑かかるって分からないのかなぁ」「これ以上恥をさらさないでほしい」「相手の奥さんの気持ちになってみなよ」といったブーイングが相次いだ。

「言わずもがな、小栗旬は山田優(33)と結婚し、現在は2児のパパ。今さら話題にされるとも思っていなかったでしょう。一方の矢口は、現在交際中の元モデルの男性と“今年中に結婚する”とバラエティ番組で言っていました。その後、占い師の助言で年内結婚はなくなったようですが、すでに再婚への秒読みに入っている様子。過去のゴタゴタを洗いざらい話してスッキリしたいところなのかもしれません」(芸能誌ライター)

 矢口にはもう、バッシングを受けることのないような幸せを手にしてほしい。

矢口真里、過去の騒動に“スッキリ”も「蒸し返すな!」と批判の嵐

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.