日刊大衆TOP 芸能

中居正広もビックリ! ふかわりょうらが「DJのギャラ事情」を暴露

中居正広もビックリ! ふかわりょうらが「DJのギャラ事情」を暴露

 10月25日、中居正広(45)がMCを務めるバラエティ番組『ナカイの窓』(日本テレビ系)に、DJ KAORI(41)が出演。海外セレブたちとのパーティでプレイすることがあるというDJ KAORIは、元ボクシングヘビー級王者のマイク・タイソン(51)の自宅でDJをしたことを告白した。

 DJ KAORIは、マイク・タイソンの自宅が車で移動しなければならないほど広い敷地で、家の中にクラブがあるという規格外の家だったと振り返った。さらに彼女は、歌手のマライア・キャリー(47)、ジェニファー・ロペス(48)、元NBA選手のマイケル・ジョーダン(54)といった、そうそうたるセレブたちのパーティに参加していると明かし、中居らを驚かせた。

 番組では、プライベートパーティ1回に数千万円をかけるセレブがいると紹介。MCの陣内智則(43)が「DJのギャラ事情」について聞くと、DJ活動をしているお笑い芸人のやついいちろう(42)は、「(DJは)ものすごい儲かる人は儲かる」とコメント。「アメリカのカルヴィン・ハリスってDJがいるんですけど、年間60億円以上ギャラもらってるんですよ」と説明した。

 続けて、同じくDJとして活躍する芸人のふかわりょう(43)は、パリス・ヒルトン(36)が、機材が用意されているDJブースに行き、スタートボタンを押すだけでギャラ数千万円がもらえるというエピソードを披露。これにはスタジオ中が驚きの声を上げていた。

「世界的DJともなると、つきあいのあるメンバーもセレブぞろいとなるようです。この日出演したDJ KAORIは、自身でもコンピレーションアルバムを定期的にリリースしていますし、稼ぎは日本トップクラスではないでしょうか」(芸能誌ライター)――さすが世界のDJ KAORI、エピソードも規格外だった。

中居正広もビックリ! ふかわりょうらが「DJのギャラ事情」を暴露

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.