日刊大衆TOP 芸能

尼神インター誠子、指原莉乃のインスタグラムを「あざとい」と逆批判

尼神インター誠子、指原莉乃のインスタグラムを「あざとい」と逆批判

 10月25日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、尼神インターの誠子(28)が出演。HKT48の指原莉乃(24)のインスタグラム写真について苦言を呈し、MCを務めるフットボールアワーの後藤輝基(43)らを驚かせた。

 今回の放送は、“トリオ THE Mattより美意識が高い女”と題して、誠子の他、元プロ野球選手の桑田真澄(49)の次男で“美容王子”として活躍しているタレントのMatt(23)、タレントの平子理沙(46)らが、ゲストとして出演。それぞれの美容法やプライベートなどを公開した。

 話題が平子のインスタグラムの写真になると、指原は「インスタの文章と写真がかけ離れている人がいるじゃないですか。私(大型スーパーの)コストコに行った人のブログとかインスタ見るの大好きなんですよ」とコメント。だがアイドルがコストコに行ったのに、建物の前にいる自身の写真を投稿していると、「(コストコの)パンを載せろよ!」と憤っていると語った。

 その後、平子のインスタ動画が紹介されると、指原は「逮捕!」と敬礼ポーズを決め、いつもゲストを厳しくチェックする“指原警察”が発動。車で移動中、平子が無言で顔のアップを撮った動画について、「動画はしゃべらないとダメなんです!」と批判した。

 続いて、誠子のインスタグラムの写真が紹介されると、Mattは「なんにも女子力を感じない」とダメ出し。指原が「オシャレとかじゃなくて、笑わすやつですもんね」とフォローすると、誠子は「まったく笑わす気でやってないよ」と即否定。インスタグラムの投稿は、徹底してオシャレをアピールしていると主張した。

■後藤輝基も誠子の批判を支持!

 さらに、誠子は指原に対し「指原さんは人のことを言ってますけど、指原さんのインスタはめちゃくちゃ“あざとい”ですよね」と逆批判。指原は「そんなつもりはない」と否定したが、誠子は指原がランチを食べているインスタ写真を例に出し、「女だけど、私、全然ごはんモリモリ食べますアピール」「ちゃんと窓際に座って太陽の光の効果を利用」「大口開けずに食べる」など、“あざとい”ポイントを解説。「これはやってるでしょ。完全にアウト」とダメ出しをした。

 これを聞いた後藤から、「やってるなー、おまえ。いっつも取り締まってる側やのに、パトカー乗りながら酒飲んでたんやな」とツッコまれた指原。しかし同番組の放送直後、自身のインスタグラムに「誠子さんに逮捕されそうなハロウィン写真」と自虐気味なコメントを添え、平然とした表情で白雪姫のコスプレ写真を投稿していた。

「指原は他の芸能人がSNSに投稿する写真を批判している反面、自身のインスタグラムに、わざと“あざとい”写真を投稿しているんですよ。7月6日にも『痛快TVスカッとジャパン』(フジテレビ系)のロケの合間に撮った青空の写真を投稿し、“スカッとジャパンにて許可が下りたので空の写真載せます。逮捕案件”と、“指原警察”を意識したコメントを添えていました」(芸能誌記者)――逆批判されてもヘコタレない!

尼神インター誠子、指原莉乃のインスタグラムを「あざとい」と逆批判

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.