日刊大衆TOP 女性向け

『世界の果てまでイッテQ!』、NEWS手越祐也の「スキャンダル自虐ネタ」が大ウケ!

[ブリュレ]

『世界の果てまでイッテQ!』、NEWS手越祐也の「スキャンダル自虐ネタ」が大ウケ!

 10月29日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に、NEWSの手越祐也(29)が出演。見事な“自虐ネタ”を披露し、視聴者を大爆笑させたようだ。

 今回手越は、『イッテQ』のカレンダー作りを目指す「カレンダープロジェクト」のコーナーに登場。「手越画伯がいくアートツアー」と銘打ち、ニューヨークへ向かった手越は、カレンダーにふさわしい1枚を撮るため、体を張ったアート写真に挑戦する。

 さまざまな手法でアート写真を撮影する中で、手越は人に物がぶつかる瞬間を撮影する「ぶつけられアート」にチャレンジ。

 この「ぶつけられアート」とは、あえて自分の好きな物を顔にぶつけ、その愛情を表現するというもの。まず、サッカー好きということで“サッカーボール”がぶつけられたのを皮切りに、“パン”や“アスパラ”など、手越があらかじめ挙げていた好きな物が次々とぶつけられる。

 そんな中、手越は好きな曜日として、「木曜」を挙げていた。これには「木の枝」が用意されたが、手越は木曜が好きな理由として、人が多いので土日はあまり好きではないと説明。続けて、「金曜もやっぱ人が多いじゃん。フライデーナイト」「ちょっと“フライデー”っていう響きがよくない。俺的にね……」と発言し、スタジオは笑いに包まれた。

 もちろんこれは、週刊誌『FRIDAY』(講談社)に、たびたびスキャンダルをスクープされた手越ならではの自虐ネタ。これには視聴者も大ウケだったようで、ネットでは「自虐発言に笑った」「自分の口からフライデーって言うんだ。吹っ切れてていいね」「番組にイジられる前に、自分からネタ放り込んできた王子さすが」「FRIDAYっていう単語に敏感すぎる」と大反響だった。

「手越祐也は、週刊誌『FRIDAY』にたびたびスクープされています。2013年には元SKE48の鬼頭桃菜(24)と思われる人物とのキス写真が掲載され、翌年にはきゃりーぱみゅぱみゅ(24)との密会も報じられました」(芸能誌ライター)――苦い思い出もネタにするとは、さすがは手越祐也!

『世界の果てまでイッテQ!』、NEWS手越祐也の「スキャンダル自虐ネタ」が大ウケ!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.