日刊大衆TOP 芸能

『ネプリーグ』、MAX・Reinaの珍回答に大盛り上がり!

『ネプリーグ』、MAX・Reinaの珍回答に大盛り上がり!

 10月30日に放送された『ネプリーグ』(フジテレビ系)に、今年で結成22年目を迎えるダンスグループのMAXが出演。珍回答が続出する事態に、ネット上で「さすがの貫禄」と大盛り上がりを見せている。

 最初のコーナーでは「英語に言い換える」といった英語力が問われるクイズが出題された。ネプチューンの堀内健(47)を加えたMAXチームは、「祖母」を「グランドマザー」、「振る」を「シェイク」と次々に正答していく。

 しかしMAXのReina(39)は7問目、「人間」を英語に言い換える場面で「人間ドック」と珍回答。続けて出題された、「乗る」という言葉も「Wow!」と意味不明な回答。これには敵チームの名倉潤(48)からも「乗るは、ほら、歌ってたやん」「なんにも知らんと“RIDE ON TIME”?」とツッコミが。

 次のコーナーで出題された“日本国民の三大義務”に回答する穴埋め問題でも、Reinaは期待を裏切ることなく「勤労、納税、食事」と回答。クイズ後のトークでも「食事じゃなかったら何だと思う?」という質問に、「睡眠」「出産」「勉強」と珍回答を連発した。ちなみに正解は「教育」。

 この放送に視聴者は大ウケ。「RideはMAX的に答えられなきゃマズいでしょ!」「MAX珍回答連発。もうMAXの勝ちにしてあげてください」「昔から四人とも天然なとこがあったけど、結婚しても相変わらず天然だね」「期待を裏切らないアホさ」「MAX さすがの貫禄だったな!」といった反響がネット上に続出した。

「Reinaは番組放送後にブログを更新し、子どもから“ママ、これ間違えたの?”と言われてしまったと告白。ずいぶん恥ずかしい思いをしたようで“勉強し直します”と決意をつづっていました。NANA(41)はツイッターで“レイナが面白すぎました~。またいつの日かリベンジマッチ出来る様に勉強しておきMAX”と更新してましたし、再戦に期待できそうです」(芸能誌ライター)

 MAXがまたクイズ番組に登場した際は、さらなる珍回答に期待して応援しよう。

『ネプリーグ』、MAX・Reinaの珍回答に大盛り上がり!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.