日刊大衆TOP 芸能

フジテレビ『めちゃイケ』今週放送回で「来春終了」を発表か!?

フジテレビ『めちゃイケ』今週放送回で「来春終了」を発表か!?

 宮内正喜新社長(73)の下、大改革に乗り出しているフジテレビ。

「“コストカッター”として名高い宮内社長は、“非常事態宣言”を出し、大物の番組、長寿番組などでもタブーなしで視聴率が取れないものは打ち切っていく方針だといいます。それは、先日のスペシャルでの、“保毛尾田保毛男騒動”が記憶に新しい『とんねるずのみなさんのおかげでした』しかり、元SMAP香取慎吾(40)の『おじゃMAP!!』しかり。その両番組も、今後数字が伸びていかないと、厳しい結論が出されるかもしれません」(制作会社関係者)

 そんな“打ち切り候補”の中で、今、最も危ないと言われるのが土曜日夜のバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』だ。今年で21年続く同番組の近年の視聴率低迷は深刻で、それが理由で、来年3月いっぱいでの終了が決定したと本サイトは9月11日に報じた

「ネットでは、報道がガセだって出ていましたが、関係者はさもありなんという感じでしたね。いかんせん数字が悪すぎる。“夏の2時間スペシャルが4.5%では……”と」(フジ関係者)

■「オファーシリーズ」好評も、数字取りきれず

 そんな『めちゃイケ』、10月は14日と28日に放送があった。14日は『めちゃ×2イケてるッ! ダンシングヒーローでゴイゴイスーペシャル』が2時間半にわたり放送された。

「恒例の岡村隆史(47)オファーシリーズで、今回は、ダンサーとしての評価も高い歌手の三浦大知(30)からの“ライブで一緒に踊りたい”というオファー。2か月間みっちり練習を積んだ岡村は、47歳とは思えないキレキレのダンスを披露し、視聴者からも“やっぱり岡村さんのオファーシリーズはすごい!”と大絶賛の声が飛んでいました。視聴率も10.1%と、最近では見ることのなかった二桁。大成功だったのではないでしょうか」(スポーツ紙記者)

 ただ、一方ではその数字が物足りないという見方も。

「かつての岡村オファーシリーズは、視聴率15%超えは当然でした。1997年の第1弾、“ジャニーズJr.としてSMAPのコンサートに出演”回は18.4%、04年の“具志堅用高とボクシング対決”回は23.6%を残しています。年に1度できるかどうかの岡村が体をはった看板企画が、ようやく10%では、寂しい気がしますね」(夕刊紙記者)

 そのスペシャルから2週間後の28日放送では、「岡村隆史×三浦大知 オファーSP完全版」と題し、スペシャルには入らなかった裏側を放送したのだが、

「視聴率は7.1%と再び一桁に。正直、7%は最近だと悪くない数字ですが、本当はSPの翌週に放送したほうが良かったでしょうね。でも、『めちゃイケ』は数字が取れないから、放送自体が少ないんですよね」(前出のフジ関係者)

■11月4日の『めちゃイケ』で終了を告知か

 そんな中、こんな情報が入ってきた。

「どうやら、早ければ11月4日の放送で、来春の番組終了が発表されるのでは、というんです。番組関係者が秘密裏に動いていて、出演者も巻き込んで近々大きな発表が番組内で行われるそうで。いよいよ打ち切りが公になるのではと……」(放送作家)

 来年で22年目を迎える長寿番組『めちゃイケ』。一世を風靡したフジの看板バラエティの最期の瞬間が、すぐそこに迫っているのか――。

フジテレビ『めちゃイケ』今週放送回で「来春終了」を発表か!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.