日刊大衆TOP 芸能

九州場所目前!注目力士から気になる金銭事情まで今年最後の大相撲を10倍楽しむ基礎知識(週刊大衆11月20日号)

[週刊大衆2017年11月20日号]

九州場所目前!注目力士から気になる金銭事情まで今年最後の大相撲を10倍楽しむ基礎知識(週刊大衆11月20日号)

 大相撲九州場所(福岡国際センター)が11月12日、いよいよ初日を迎える。

「巡業を見た感想だと、横綱・鶴竜(32=井筒部屋)のキレがいいね。成績次第では引退説もあるだけに、今場所に賭ける気持ちが伝わってくるよ。もちろん、連続優勝を目指す横綱・日馬富士( 33=伊勢ケ濱部屋)からも目が離せないな。

 問題は、白鵬(32=宮城野部屋)と稀勢の里(31=田子ノ浦部屋)のケガがどこまで回復しているか。両横綱の成績いかんでは、またぞろ、〝戦国場所〞になるかもしれないね」(スポー ツ紙相撲担当記者)

 どうやら、相撲人気に沸いた2017年を締めくくるにふさわしい熱戦が期待できそうだ―。

 この記事の続きは11月6日発売の週刊大衆11月20日号にてご確認ください!

https://youtu.be/vhWUIleDfxg

九州場所目前!注目力士から気になる金銭事情まで今年最後の大相撲を10倍楽しむ基礎知識(週刊大衆11月20日号)

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.