日刊大衆TOP 芸能

間宮祥太朗、浅利陽介、ウエンツ瑛士…イケメン芸能人が「女優にガチ告白」した瞬間

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

間宮祥太朗、浅利陽介、ウエンツ瑛士…イケメン芸能人が「女優にガチ告白」した瞬間

 2017年9月20日、女優の新垣結衣(29)と俳優の瑛太(35)が、W主演を務めた映画『ミックス。』の完成披露舞台あいさつに登場した。劇中で卓球のペアを組んだ二人。「お互いどう思っていたか」と聞かれると、瑛太は新垣に「周りの空気を和ませてくれる人。だから好きです」と告白。これに、新垣が「今だけじゃなく、けっこう前から言ってくれたじゃないですか」とツッコむと、瑛太は「じゃあ、大好きです」と、あらためて新垣に気持ちを伝えていた。

 

 そんな瑛太の告白だが、もちろん会場を盛り上げるためのサービスだろうが、「好き」「大好きです」と続けての告白となると、実は本気なのではないかと勘ぐったファンもいそうだ。今回の瑛太のように、ガチ気味の告白をするイケメン芸能人が、最近、増えてきている。

 タレントのウエンツ瑛士(32)は、昨年10月10日に放送されたバラエティ番組『火曜サプライズ4時間スペシャル』(日本テレビ系)で、女優の有村架純(24)に告白した。以前から同番組で有村のことを「将来の嫁」と公言していたウエンツ。この日は俳優の坂口健太郎(26)、有村とともにアポなしロケを展開したが、最後に訪れた店で「今日という日をきっかけに、僕を将来の旦那として、お友達から始めてくれませんか?」と、ガチで告白したのだ。ウエンツは「お願いします」と有村に手を差し出したが、その手は坂口に握られ、恋は終わってしまった。

■比嘉愛未も告られています!

 続いて、女優の比嘉愛未(31)に告白したのは、2017年7月期ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』で、比嘉の恋人役として共演した俳優の浅利陽介(30)だ。浅利が同年10月6日に放送された『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演した際、比嘉について「ファーストシーズンのときからけっこうタイプでした」と打ち明けたのである。そんな浅利は、以前から共演した女優を好きになることが多く、役柄のイメージのまま、つきあってしまうことも過去にあったと話していたが、現在は結婚しているため、自重したのだとか。

 また、間宮祥太朗(24)は2017年7月23日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、女優の麻生久美子(39)に告白している。番組では、昔から麻生の大ファンという間宮が、ある撮影現場でプロデューサーからけしかけられて、麻生の靴の前で腕立て伏せをしたところ、打ち上げでプロデューサーが「間宮が麻生の靴の匂いを嗅いでいた」と大げさに暴露。それ以来、麻生の顔をまともに見ることができなくなったと明かした。

 この日は、そんな間宮に麻生本人から届いた手紙を紹介したのだが、そこには「好青年の俳優さんとして印象に残っています」「そんな間宮くんだから、全然、嫌な気持ちはしませんでした」とつづられており、間宮はホッとした表情を浮かべ、「宇宙で一番好きです」と、あらためて告白していた。

 バラエティなどで半分ネタとして言っているような告白もあるが、中にはガチなものもあり!? 当たり前だけど、イケメンだって、恋をしちゃうんです!

間宮祥太朗、浅利陽介、ウエンツ瑛士…イケメン芸能人が「女優にガチ告白」した瞬間

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.