日刊大衆TOP 芸能

竹内涼真&小川直也の“共同生活”が大好評!「見ていて幸せ」

竹内涼真&小川直也の“共同生活”が大好評!「見ていて幸せ」

 11月8日、俳優の竹内涼真(24)と格闘家の小川直也(49)が出演する、『チョイ住み in リスボン』(NHK)が放送された。同番組は、2016年10月にNHK BSで放送されたものを再編集したアンコール放送だったが、初めて見た視聴者から絶賛されているようだ。

『チョイ住み』は、初対面のタレント2人が外国の街へ行き、現地で生活をするという内容。竹内と小川はポルトガルのリスボンで部屋を借り、短期間の共同生活を行った。

 出発前、パートナーが小川と知らされた竹内は「めっちゃうれしい!」と大喜び。竹内は、格闘家である小川の試合を動画で見ているほどの大ファンだという。一方、小川は「酒飲めないって言われたらどうしよう」と、年齢差のある竹内とのコミュニケーションに、一抹の不安を抱いていた。

 竹内は、リスボンのアパートに到着するなり、先に到着していた小川に「乾杯ドリンク持ってきたんすよ」とビールの差し入れ。竹内がお酒を飲めると分かり、小川のテンションもアップ。小川は「年下って、気にしなくていいよ」と気さくに話しかけ、2人の生活がスタートした。

 その後、2人は近所を散策。現地の人と出会った際には、言葉が分からずとまどう小川に対して、竹内は現地の人にもグイグイ話しかける積極性を見せていた。そして共同生活最後の夜、小川は現地で調達した食材で「バカリャウ(干しダラ)のソテー」や「アンコウリゾット」など、見事な料理を作り、竹内にふるまった。

 竹内と小川という異色のコンビによる『チョイ住み』は、視聴者から大好評だったようだ。ネットには「竹内涼真くん、コミュ力高すぎてびっくり!」「竹内くんの人なつっこさと、小川さんの寛大さのコンビが見てて幸せな気持ちになる」「出会ってすぐに打ち解けて、ほのぼの生活してる感じが最高!」と、絶賛するコメントが続出した。

「この番組では、これまでにもさまざまなコンビが出演していますが、特に話題になったのは、料理研究家の土井善晴先生(60)と、俳優の野村周平(24)のコンビでしょう。キューバで共同生活をした2人は、最初こそギクシャクしていたものの、最終的には野村が土井先生に“パパ、おなか空いた”と甘えるシーンもあり、“めったに見られない土井先生が見られた”“親子感が最高にかわいい”と大好評でしたね」(テレビ誌ライター)――意外な組み合わせだからこそ面白い!

竹内涼真&小川直也の“共同生活”が大好評!「見ていて幸せ」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.