日刊大衆TOP 芸能

中条あやみにTOKIOメンバーがメロメロ!「なんでもごちそうする」

中条あやみにTOKIOメンバーがメロメロ!「なんでもごちそうする」

 11月8日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、モデルで女優の中条あやみ(20)が初出演。長瀬智也(39)や松岡昌宏(40)らTOKIOメンバーをメロメロにさせる場面があった。

 大阪府出身ということで、相手が関西の人であれば関西弁が出てしまうという中条は、同じ関西出身の城島茂(46)から「東京に来て驚くことがいっぱいあったと思うけど、まず“玉子焼きが甘い”」と話を振られると、「びっくりしました」と関西弁のイントネーションで返答。その瞬間、メンバーは「ちょっと大阪っぽい!」と大盛り上がり。長瀬はスタッフに向かって「音声さん、録った今の!?」と声を大きくしていた。

 また、日本酒が好きだという中条が、酔うと「ず~っと笑ってるだけですね」と明かすと、松岡は「なんかもうずっと笑っててほしい」「おじさんたち、なんでもごちそうするから、ず~っと笑っててほしい」とコメント。さらには「カウンターのお寿司屋さんに連れて行きたい」とまで話していた。

 しかし、国分太一(43)からの「恋愛対象は何歳まで?」という質問に対し、中条は「40歳までかな」とばっさり。39歳の長瀬を残し、オーバー40のTOKIOの面々はガックリと肩を落としていた。

 さらにその後には、恒例企画「恋愛対象の大人の男の行動 どこまで許せる?」で、「食事に行くと“ごはん少なめで”と頼む大人の男」についてトーク。「もりもり食べてほしい!」と言う中条に、国分が「裏で言うのはどうですか? (女の子が)聞いていないときに“ごはん少なめで……”って(店員に頼む)」と聞くと、中条は「“体調大丈夫なのかな?”って」と心配してしまうと回答。

 続けて城島が「シメが少なめっていうのは?」と酒の後のごはんの場合について聞くと、「それは大丈夫」とコメント。中条に対して、矢継ぎ早にメンバーが質問するのを見て、松岡は「“俺は大丈夫?”“俺は大丈夫?”みたいな」と自嘲気味にツッコミを入れていた。

「中条あやみは、『ハーゲンダッツ』のCMなどでミステリアスな印象があるものの、実は関西出身でおちゃめなキャラです。男性ファンも急増しているようですが、11月25日から公開される主演映画『覆面系ノイズ』で、さらなるブレイクが期待されますね」(芸能誌ライター)――どんな男性が中条のハートを射止めるか、気になるところ!

中条あやみにTOKIOメンバーがメロメロ!「なんでもごちそうする」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.