日刊大衆TOP 芸能

『世界の果てまでイッテQ!』、まさかの“『ドクターX』コラボ”に視聴者大喜び!

『世界の果てまでイッテQ!』、まさかの“『ドクターX』コラボ”に視聴者大喜び!

 11月12日に放送された『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)にドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)のBGMが使用され、視聴者を大笑いさせたようだ。

 この日の放送には俳優の金子貴俊(39)が出演。大ヒットした海洋ドキュメンタリー映画『オーシャンズ』に収められた、ハシナガイルカの5回転半もの“スピンジャンプ”を捉えるべく、コスタリカで金子らクルーが撮影に挑んだ。

 VTRは『オーシャンズ』に対抗するような作りになっており、金子はVTR前に「本家に負けないぐらいのドキュメンタリー仕様でいっております!」と意気込み。内村光良(53)からの「NHKのパクリやるんでしょう?」とツッコミが的中し、NHKの『プロジェクトX~挑戦者たち~』のナレーションを務める田口トモロヲ(59)を冒頭から起用し、BGMも同番組から借用する徹底ぶりを見せた。

 田口は『プロジェクトX』だけでなく、現在放送中のドラマ『ドクターX』でも「これは一匹狼の女医の話である……」とドラマを彩るナレーションを務めているが、この日の番組では『プロジェクトX』だけでなく、要所で『ドクターX』のBGMまで流した。

 田口トモロヲつながりでの、まさかの『ドクターX』の登場に視聴者も大笑い。ネット上では「イッテQ見てたと思ったらドクターXになってた」「イッテQ、ドクターXをパクリすぎやろ」「エックスとトモロヲさんつながりで、ドクターXまで使ってきた」「トモロヲさんのナレーションにドクターXのBGMでニヤニヤが止まらん」「他局の音楽使いまくるイッテQの攻めの姿勢最高だ」といった反応があふれ返った。

「今回の企画では、ドキュメント番組やドラマからだけでなく、ハリウッド映画の音楽も使われています。荒波に行く手を阻まれるシーンに流れるのがアメコミ映画『アイアンマン3』のテーマ曲で、豪華な作りのVTRになっていました。BGMの使用料もタダではありませんから、豊富な資金を持つ人気番組ならではの遊び心ですね」(テレビ誌ライター)

 次はどんなBGMで視聴者を楽しませてくれるのか、音楽にも注目してみよう。

『世界の果てまでイッテQ!』、まさかの“『ドクターX』コラボ”に視聴者大喜び!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.