日刊大衆TOP 芸能

小川菜摘、浜田雅功への愛を語る「私にとってはすごいイイ男」

小川菜摘、浜田雅功への愛を語る「私にとってはすごいイイ男」

 11月12日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)にタレントの小川菜摘(54)が出演。夫であるダウンタウンの浜田雅功(54)の魅力について、俳優の渡辺徹(56)と妻で歌手の榊原郁恵(58)に語る場面があった。

 小川は渡辺夫妻とはご近所同士で、渡辺とは劇団に所属していた頃に同期生だったとあって、この日は終始、リラックスした雰囲気でトークが展開された。この中で渡辺から、浜田とのなれ初めを聞かれた小川は、関西でダウンタウンが主演していたドラマで共演したことがきっかけだと振り返り、「最終回の日に(浜田が)“東京に仕事で行くことがあるから、電話番号教えて”って。“(東京の)お店とか知らないから”って言って」と、浜田からアプローチされたことを明かした。

 すると渡辺が「本当にまじめに、(浜田の)どこが好きなの?」と質問をして、小川は大爆笑。「失礼な質問! 質問の仕方がおかしいですよ!」と憤慨したリアクションを見せ、榊原に「旦那さん、どうなってるんですか!」とクレームをつけたが、榊原は笑いながら「いや~、良い質問だと思う。それではお答えいただきましょう。どこが?」とあらためて小川に質問をした。

 小川は「いや~もう、あの、なんですかね、人として、とてもすてきな人なんで」と、照れながら答えると、続けて「やっぱりリスペクトできる人だし、人を大事にするところとか、見習うところがたくさんある人なんで、今でも、それは変わらない」と、ノロけてみせた。

■渡辺徹の失言に怒り!?

 これを聞いた渡辺が「見た目とかじゃなくて、人間として尊敬できるところってのは、一緒になりたい要因だよな」とコメントすると、小川はこの言葉に納得がいかなかったようで、「今ちょっと一か所、引っかかったんだけど、見た目とかじゃなくてって!」と指摘した。さらに「すみません。私にとっては、すごい“いい男”だなと思うんで」「すごくひっかかった」と浜田の見た目も好みだと宣言すると、渡辺は口を押さえながら、「しまった!」というリアクションをして苦笑いしていた。

「浜田にはたびたびの不倫報道があったにもかかわらず、むしろ夫婦愛は深まっているような気がしますね。おしどり夫婦といわれながら離婚してしまう芸能人カップルが多い中、この二人は本物だと思いますよ」(芸能誌記者)――こんな夫婦に憧れる!

小川菜摘、浜田雅功への愛を語る「私にとってはすごいイイ男」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.