日刊大衆TOP 芸能

鈴木紗理奈、『めちゃイケ』を見ていない事実に非難相次ぐ

鈴木紗理奈、『めちゃイケ』を見ていない事実に非難相次ぐ

 11月11日放送の『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で、2018年春の番組終了に向けた新プロジェクトがスタート。その中で、鈴木紗理奈(40)に関する衝撃的な事実が明らかになり、番組ファンから批判が上がっているようだ。

 この日の放送では、新企画「めちゃイケ“シュウ活”(MSK)」がスタート。これは、番組終了までの間、メンバーそれぞれがやりたいことを全力でやりきろうというプロジェクト。岡村は、番組の終了と新プロジェクトを直接伝えるため、めちゃイケメンバーのもとに向かった。

 そして岡村がアポなしで紗理奈を訪ねると、紗理奈は驚きながらも自宅に迎え入れる。しかし、岡村から「来年の春でめちゃイケが終わります」と聞かされたとたん、「イヤです!」「帰ってもらっていいですか」と猛反発。

 その後、番組スタッフが、三浦大知(30)とのコラボ企画で変装していた岡村を指差し、「これテレビで見たでしょ?」と質問。すると、紗理奈は「何ですか?」と眉をひそめ、番組スタッフは思わず「おまえ……」と絶句。紗理奈が、岡村と三浦が共演した『めちゃイケ』を見ていないことが判明した。

 番組で、紗理奈は「メンバー1めちゃイケ愛が強い」と紹介されていたこともあり、この事実に視聴者は騒然。ネットには「一番嫌だ嫌だ言ってたのに、番組見てないってどういうこと?」「めちゃイケ愛、全然ないじゃん紗理奈さん」「紗理奈のめちゃイケ愛って何?」と、番組ファンからの非難が多数上がっていた。

「番組終了が発表される直前、紗理奈は主演映画『キセキの葉書』の舞台あいさつ後の囲み取材の中で、『めちゃイケ』終了について質問されています。そのときにも、“まだ分からないので信じています。私を有名にしてくれた番組ですし、鈴木紗理奈というキャラクターを世に出してくれた番組ですから”と、めちゃイケ愛を語っていました。それだけに番組を見ていないという事実は、ファンにもショックだったようですね」(芸能誌ライター)

 岡村から「こないだの『めちゃイケ』オファーを見るところから始めようか」と言われてしまった鈴木紗理奈。来年春の番組フィナーレに向け、いつか彼女の「めちゃイケ愛」を見せてもらいたいものだ。

鈴木紗理奈、『めちゃイケ』を見ていない事実に非難相次ぐ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.