日刊大衆TOP 芸能

『陸海空』、ナスDの「部族アース完結」を惜しむ声が続出!

『陸海空』、ナスDの「部族アース完結」を惜しむ声が続出!

 11月11日放送のバラエティ番組『陸海空 地球征服するなんて』(テレビ朝日系)で、人気コーナーの「部族アース」が完結。名物ディレクターの“ナスD”を生み出した企画に、視聴者から終了を惜しむ声が上がっているようだ。

 この日は「本当はここまでやっていた!! 一挙公開SP完結編」と題し、「~ナスDの取材日記~南米アマゾンのシピボ部族」を放送。衝撃的な内容が含まれるため、“閲覧注意報”のレベルゲージを表示しながら未公開映像が流された。

 その中には、ナスDがその名の由来となった真っ黒な染料を体から落とすため、洗剤と漂白剤をつけて強い力で拭かれるシーンもあり、耳の皮膚が内出血している痛々しい姿が映された。また、日本に到着するなり、突然鼻から出血した場面では、ナスDが「気圧か病気か、呪いか?」とポツリ。ジャングルのほうが体調が良かったことを、しきりにアピールした。

 番組の最後には、過酷なロケを終えたナスDの健康診断結果を発表。「特に注意するところは認められません」とのことで、AからJまである判定はすべてAと、超健康体であることが判明した。

 こうして完結を迎えた「部族アース」企画に対し、番組ファンは残念がっているようだ。ネットには「楽しみがなくなってしまって、私どうしたらいいの」「もう見られないなんて寂しい」「ナスD、本当にお疲れ様でした」と、企画終了を惜しむコメントが数多く上がっていた。中には「来年もまた見たい!」「すぐにでもジャングルに戻りそう」と、次なる挑戦に期待を寄せる人もいた。

「番組内でも語られていましたが、今回の企画終了は、ナスDがテレビ朝日の社員で、ずっとアマゾンにはいられないため、という事情もあったようです。しかし番組中、何度もジャングルへの未練を口にしていたので、再びナスDが未開の地に旅立つ可能性はゼロではなさそうですね」(テレビ誌ライター)――ナスDの“破天荒”な旅をまた見てみたい!

『陸海空』、ナスDの「部族アース完結」を惜しむ声が続出!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.