日刊大衆TOP ボート

ボートレース浜名湖「ルーキーシリーズ」は山田祐也がV!「スナイパー神津 お宝レースの男」

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

ボートレース浜名湖「ルーキーシリーズ」は山田祐也がV!「スナイパー神津 お宝レースの男」

 15~20日、ボートレース浜名湖にて「ルーキーシリーズ第11戦」が行われた。優勝は、山田祐也選手(112期 登録番号4757 1989年7月6日生まれ 170センチ 54キロ 血液型A型 徳島支部)。他を寄せつけない鮮やかな逃げ切り勝ちだった。2着には白神優選手、3着に磯部誠選手が入り、3連単142は2400円の決着となった。

■50~60倍の3連単舟券GET!


 142の決まり手は初日にも出て(第2レースと第6レース)、私も第2レースの5700円をいただいた。ここから私は、ボートレースでは圧倒的に強い1号艇が頭で、50~60倍あたりを期待できる舟券に注視しながら、高配当のチャンスをうかがったのである。

 そして、定番出目の123で5730円、さらに153の6890円などをGETしつつ、4日目の第11レースで4の頭が的中! しかしながら、フライングを切った選手がいたため、舟券の返還があり、配当は5220円に下がってしまった。同選手のスタートタイミングはコンマ04早かったのだが、これは攻めた結果ならば仕方ないと思う。

 若手ならではの激闘が繰り広げられたルーキーシリーズ。レーサーたちが熱い火花を散らし、おいしい配当も乱れ飛ぶ。実に、面白い開催であった。

■ボートレース下関ではSGチャレンジカップ開催中!

 さて、ボートレース下関では現在、SGチャレンジカップが行われている(26日優勝戦)。こちらも見逃せない! 私は前本泰和選手、田中信一郎選手、魚谷智之選手、辻栄蔵選手、峰竜太選手、寺田祥選手などに注目しているが、最高峰の“水上の格闘技”をぜひとも堪能したい。

■スナイパー神津 プロフィール
週刊大衆編集部でボートレース、競輪、競馬記事を担当。本年度は、ボートレース多摩川G1ウェイキーC3万250円、ボートレース蒲郡G1オールジャパン竹島特別1万9350円、ボートレース戸田ヴィーナスシリーズ1万8190円、岐阜競輪G3長良川鵜飼C2万2780円、武雄競輪G2共同通信社杯2万1870円、玉野ミッドナイト競輪6万2140円、阪神競馬G1桜花賞9万4890円などを的中させている。

ボートレース浜名湖「ルーキーシリーズ」は山田祐也がV!「スナイパー神津 お宝レースの男」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.