日刊大衆TOP 芸能

嵐・大野智「ふざけんなよ!」ツアー直前の“大激怒”を松本潤が暴露

嵐・大野智「ふざけんなよ!」ツアー直前の“大激怒”を松本潤が暴露

 11月16日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)で、嵐の大野智(36)が松本潤(34)から“怒った瞬間”について暴露される場面があった。

 この日の番組には、俳優の福士蒼汰(24)、早乙女太一(26)、三浦翔平(29)ら劇団☆新感線の舞台『髑髏城の七人 season月』チームが出演。早乙女は、大野の温厚な人柄に興味があるようで、「いつも、お坊さんみたいな印象を受けてるんですけど。大野さんの心が乱れるときってあるのかなと思って」と質問。

 そこで松本が「こないだ、でも、珍しく怒ってる姿を見たな」とポツリ。松本は、ライブのリハーサル中にスタッフから新たな振付を頼まれている大野の姿を見たと説明。嵐のライブでは大野が振付を担当する曲が多いが、これについて松本は、「本人的にもう、いっぱいいっぱいなんだろうね」とコメント。「(大野が)もう出し切ったと思ってるから、話の途中で“もう、分かった分かった!”みたいな感じですぐ帰っていく大野智の後ろ姿を見て“あ、怒ってる!”って思って」とスタッフにキレ気味で去っていく、大野の怒りの瞬間を説明した。

 それを聞いて大野は「休みの日をね、削って……削ってまでよ? 松本さんに頼まれたんです僕、振付やってくれって!」と松本の肩を叩きながら熱弁。「3連休あったの! どっか行こうと思えば行けた」「頼まれたから、3日間考えたのよ。で、できあがったんだよ! それでまた追加!? ふざけんなよ! それは怒るじゃないかよ!」と憤慨し、櫻井翔(35)から「今、乱れてる!」とツッコミを受けていた。

「ジャニーズの中でもダンスの実力がトップクラスだと評判の大野。52枚目のシングル曲『つなぐ』でも大野による振付が採用されていますが、これについては業界内外から絶賛されていて、TBSラジオ『伊集院光とらじおと』でラッキィ池田さんが“プロにはできない発想”“僕だったら作れなかった”と褒めたたえています。11月17日からまた嵐のツアーが始まりましたが、新たな振付がどのようなものか、楽しみですね」(アイドル誌ライター)――珍しく声を荒らげた大野。それもダンスへの真剣な思いがあってこそ!?

嵐・大野智「ふざけんなよ!」ツアー直前の“大激怒”を松本潤が暴露

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.