日刊大衆TOP 芸能

堤真一が『5時に夢中!』にゲスト出演、視聴者は仰天!?

堤真一が『5時に夢中!』にゲスト出演、視聴者は仰天!?

 11月21日放送の情報番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)に、俳優の堤真一(53)がゲスト出演。同番組では珍しいビッグゲストが登場したことで、視聴者に衝撃を与えたようだ。

 この日、堤が登場すると、番組レギュラーの北斗晶(50)や上田まりえ(31)は大興奮。「本当に堤さんだ」「本物!」と歓声を上げ、MCのふかわりょう(43)も「空気が違いますね」と、大物俳優のオーラを称賛した。

 その後、堤が主演を務めるドラマ『名刺ゲーム』(WOWOW)にちなんで、さまざまな“肩書”をテーマにトーク。この中で、堤は真田広之(57)の付き人をしていた頃の話や、飼っている金魚の珍エピソード、大好物のさんまに関するこだわりなどを熱く語った。そしてトークが終わると、ふかわに「もしかすると今日は(ドラマの)告知ありきだったかもしれませんが、また番組に来てください」とツッコまれ、堤は「その通りでございます」と苦笑していた。

 人気俳優が『5時に夢中!』に出演したことに、多くの視聴者はビックリ。しかしその一方で、「一流芸能人が出だすと番組のテイストが変わってしまう気がする」「一流ゲストが増えてお上品な番組になっていくのかな」「売れっ子じゃない人が出ているから面白いのに」「雰囲気が変わっていきそうで心配」と、番組ファンからの心配げなコメントも多く上がっていた。

「この番組には、過去にも香港映画スターのサモ・ハン・キンポー(65)や、元SMAPの稲垣吾郎(43)など、大物ゲストが出演して話題になっています。2016年6月には、なんとハリウッド女優のジョディ・フォスター(55)が出演。これには番組プロデューサーも“なぜうちの番組なのか?”と困惑していましたね」(テレビ誌ライター)――『5時に夢中!』は侮れない!

堤真一が『5時に夢中!』にゲスト出演、視聴者は仰天!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.