日刊大衆TOP 娯楽

【G1チャンピオンズカップ】鞍上が手の内に入れたアポロケンタッキー初制覇「今週の決断」

[週刊大衆2017年12月11日号]

【G1チャンピオンズカップ】鞍上が手の内に入れたアポロケンタッキー初制覇「今週の決断」

 帝王不在のダート路線。混沌とする情勢だが、本誌は新興勢力より、地力があるダート界の常連から本命を決めていく。◎はアポロケンタッキーだ。

 前走のJBCクラシックでは自分の形が作れずに8着に泣いたが、好位につける戦法が取れれば、現役では屈指の安定感を誇る。昨年は5着だったが、これも後方からの競馬を余儀なくされてのもの。6月の帝王賞から鞍上になった内田博騎手も手の内に入れたことだろう。中京の長い直線なら得意の戦法で抜け出せると見る。人気が落ちたここが狙いどころだ。

■相手はG1フェブラリーステークスの覇者ゴールドドリーム

 相手は○ゴールドドリーム。こちらもドバイ遠征以降、かみ合わない競馬が続いたが、それも出遅れてのもの。鞍上がムーアに替わり、スタートさえ決められれば、今年のフェブラリーSの覇者らしく、中団あたりから中京の長い直線を突き抜けてくると見ている。

●サウンドトゥルーは中京競馬場で安定感抜群

 ▲には中京コースで安定感抜群のサウンドトゥルー。連覇も十分ありえる。★には中京コースでこそ、その末脚が生きるとみて、人気薄でもキングズガードを狙ってみたい。同じく決め手があるノンコノユメも怖い存在だ。それ以外には、みやこSを完勝したテイエムジンソク、逃げて自分の形を作れれば怖いコパノリッキーまで。

 馬券は◎からの馬連流しが本線。余裕があれば◎○▲→◎○▲→◎○▲★△△△の3連単も狙ってみたい。

■メルマガも好評配信中!

 メルマガ「『週刊大衆』競馬記者・セキネが関係者を極秘取材 これが稼げる必勝馬券!!」が好評配信中! 毎週、土日に勝負レースを厳選して送ります! 関係者からの極秘情報、そして時には週刊誌の裏側まで……!?

●土曜日配信絶好調、日曜日の京阪杯も◎激走!

土曜日配信絶好調!
京都2歳S ▲-◎
京都新馬戦 ◎-△
日曜日の京阪杯 自信の◎ビップライブリー2着、△の爆穴イッテツ3着

◆詳細は、http://foomii.com/00117

【G1チャンピオンズカップ】鞍上が手の内に入れたアポロケンタッキー初制覇「今週の決断」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.