日刊大衆TOP 芸能

磯山さやか、橋本マナミ、鈴木奈々…美女芸能人たちが明かした「勝負下着」

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

磯山さやか、橋本マナミ、鈴木奈々…美女芸能人たちが明かした「勝負下着」

 芸能界で活躍する美女たちは、バラエティ番組などで自身のプライベートファッションを披露することも少なくない。一流芸能人らしい磨かれたファッションセンスに驚かされることも多いが、そんな美女たちは“勝負下着”にいったいどんなものを選んでいるのだろうか?

 まず1人目は、2017年11月25日に公開された映画『光』で大胆な演技に挑戦した橋本マナミ(33)。2016年に放送された『ヨソで言わんとい亭 ~ココだけの話が聞ける料亭~』(テレビ東京系)に出演した橋本は、「私は勝負のときにヨレヨレのパンツをはくんです」と明かしている。これにはMCの河本準一(42)も思わず失笑。なんでも緊張する仕事のときに気合いの入った下着をはくと「自分にプレッシャーをかけちゃう」というのだ。そのため、ここぞというときには“穴の開いた下着”をはいたり、わざわざ下着をヨレヨレにするのだとか。これに河本は「ああ! 家にいるときと同じような感じで」と納得した様子を見せていた。

 お次は元気で明るいキャラが支持されているタレントの鈴木奈々(29)。鈴木は2016年に自身のインスタグラムで、「#勝負下着」というハッシュタグをつけた下着姿を披露。鈴木が身に着けた勝負下着は上下とも黒。上は一見シンプルなスタイルだが、背中のストラップは縦・横・斜めに入り組んでいる凝ったデザインだ。また下も腰部分がひもになっていたり、レースがあしらわれていたりとかなりセクシー。これにはファンからも「かわいい!」「色気があってとてもすてき」「興奮せずにはいられません」と絶賛コメントが多数寄せられた。

 ラストはグラビアモデルとして活躍する磯山さやか(34)。磯山は2017年10月の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)に出演した際、勝負下着について告白。MCのおぎやはぎから「磯山の勝負下着はなんなの?」と聞かれると、照れつつも「肌質みたいな感じで、つるつるしたやつ」「シルキーな感じのつるっとした感じだと、触ってて気持ち良いのかなと思う」とコメント。磯山は男性に触られることを考慮して選んでいるようで、これには矢作兼(46)も「“気持ち良い!”」と磯山の告白に大興奮。しかし色について磯山が、「薄ピンクとか……」と説明すると、小木博明(46)は「イメージ通りだな」と少々退屈そうに。磯山は小木の微妙な反応に「なんかすみません」と謝っていた。

 ヨレヨレの下着からセクシーなものまで、なかなか知ることのできない下着事情を明かした美女たち。これからテレビで見かける際には、衣装に隠された下着姿を想像してしまうことになりそうだ。

磯山さやか、橋本マナミ、鈴木奈々…美女芸能人たちが明かした「勝負下着」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.