日刊大衆TOP 芸能

もえのあずきの「痛風鍋」ツイートで、ファンが健康状態を心配

もえのあずきの「痛風鍋」ツイートで、ファンが健康状態を心配

 11月28日、大食いアイドルのもえのあずき(29)が、自身のツイッターに豪快な鍋料理の画像を公開。完食したもえあずの健康状態を心配するファンが続出しているようだ。

 この日、もえあずは、自身のツイッターに「痛風鍋」というハッシュタグをつけて2枚の画像を投稿。牡蠣や白子、あん肝などをふんだんに使ったダイナミックな海鮮鍋の画像で、鍋からはみ出さんばかりに大量の具材が入っていた。

 4人前の鍋を平らげたもえあずは、さらに追加注文もしたようだ。その後「あん肝100個追加トッピング」とツイートし、大皿にびっしりと並ぶ、あん肝の画像をアップした。

 翌29日のもえあずのブログでは、この「痛風鍋」を食べたお店が東京渋谷にある「牡蠣海鮮かいり」だったことを告白。同店のサイトによると、「痛風鍋」は牡蠣、あん肝、エビ、イカ、カニ味噌などの具材を、あん肝を溶かした合わせ味噌で食べる「ぜいたく極まりない鍋」と紹介されている。

 そんな、もえあずが食べた鍋を見たファンは、豪華食材のボリュームにびっくり。ネットには「夢のトッピング……!」「これは反則」「超ぜいたくじゃん」など、衝撃を受ける人が続出。しかしその一方で、「痛風にならないの!?」「さすがに胸やけしそう」「食べすぎは体に悪いのでは……」など、豪華な食材ばかりを大量に食べたもえあずの健康状態を気遣うコメントもあった。

「“痛風鍋”の画像を公開した前日には、もえあずはチャーシュー48枚、煮卵20個をトッピングしたラーメンの画像を投稿しています。大食いツイートをするたびに、ファンからは体調を心配する切実なコメントが寄せられていますが、本人はまったく気にしないでペロリと完食しているようですね」(芸能誌ライター)――さすがは爆食女王!

※画像はもえのあずきのツイッターアカウント『@moeazukitty』より

もえのあずきの「痛風鍋」ツイートで、ファンが健康状態を心配

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.