日刊大衆TOP 芸能

おぎやはぎ小木博明、義母・森山良子から“不倫公認”の太鼓判!?

おぎやはぎ小木博明、義母・森山良子から“不倫公認”の太鼓判!?

 11月30日深夜放送のラジオ番組『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)で、おぎやはぎの小木博明(46)が、義母で歌手の森山良子(69)と妻の奈歩さんが不倫について語った内容を、相方の矢作兼(46)に明かした。

 番組冒頭、もうすぐ結婚1周年を迎える矢作が、記念のお祝いに夫婦でするべきことについて結婚生活の先輩である小木と盛り上がり、「1年、浮気もせず」と問題を起こさずに1年間を過ごせたことを自画自賛した。すると、小木は「すごいねぇ」と同意しつつ、「今日もちょうどそういう話したな、なんか」「やっぱ年末だからさ、良子さんの友達とか来てて、“一緒にごはん食べよう”ってなってさ」と、義母である良子と友人たちの食事会に、小木夫婦も参加したときのことを語り始めた。

 食事会で「芸能人は不倫すると世間で騒がれる」という話題になったそうで、横に妻と8歳の娘、そして義母の良子がいるにもかかわらず、酔っぱらった男性の友人が「大変だね、不倫も今できなくて」と、声をかけてきたと小木は振り返った。小木はあきれたような口調で「(そう)言ってくんだけどさ」とつぶやき、続けて「でも、あそこ(森山家)のすごいところが、良子さんも奈歩も、“私とか全然平気なんだけど、世間が許さないからね”って」と、妻と義母が小木のことを「不倫ができなくて、かわいそう」だと哀れんでいたと明かした。

■相方の矢作兼も不倫に寛容!?

 さらに、小木が「“なんで、私がいいのに。小木がかわいそう”とか言って、ずうっと」と良子のマネをしてみせると、矢作は大笑いしながら「そっかあ。ていうことは、誰が怒ってるんだろう? なんか、俺の印象さ、年配の人、(年齢が)上にいけばいくほど、そういうの大丈夫なのよ」と、人生の先輩は不倫に寛容だと持論を語っていた。

「小木夫婦と森山良子は二世帯住宅に住んでいて、森山が11月2日放送の『あさイチ』(NHK)に出演したときは小木もVTR出演し、お互いの関係について、“しょっちゅうこっちに来ちゃうんですよね。玄関を別にした意味がまったくなくて、毎日会ってます”と明かしています。娘婿と義母の関係とはいえ、気の置けない仲のようです」(芸能誌記者)――これで浮気公認!?

おぎやはぎ小木博明、義母・森山良子から“不倫公認”の太鼓判!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.