日刊大衆TOP 芸能

草なぎ剛、ライブ配信での「商品イメージキャラ就任」発表が大好評!

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

草なぎ剛、ライブ配信での「商品イメージキャラ就任」発表が大好評!

 12月6日、『新しい地図』の公式YouTubeチャンネルで、元SMAPの草なぎ剛(43)が翻訳デバイス「ili(イリー)」のイメージキャラクターに決まったことを報告した。

 この日の12時、『草なぎ剛、イメージキャラクター就任発表!』というタイトルでライブ配信がスタート。草なぎはスーツ姿で登場し、「私、草なぎ剛が“ある商品”のイメージキャラクターを任された」と発表した。

 草なぎがイメージキャラクターを務めるのは、スティック型翻訳デバイス「ili(イリー)」という商品。草なぎはライブ配信中、「これ本当に僕で良いんですか?」「正直何にも分かってないですよ」と、とまどう様子も見せたが、デバイスを開発したログバー社長の吉田卓郎氏は「逆にそれがいい」と太鼓判。これに草なぎは安心したようで「失礼のないようにしたいと思う」と、イメージキャラクター就任への抱負を語った。

 草なぎ自身によるライブ配信という、前代未聞の発表会は、ファンに大好評だったようだ。ネットには「イメージキャラ就任おめでとう! 頑張ってつよぽん!」「退社してもどんどん売れてくね。ずっと応援していきます」「自由で自然な姿を見せてくれるのがとても楽しい」「退社後も着実に仕事が決まって良かった!」「CMとかビルの看板でつよぽんが見られるのかな?」といったコメントが殺到。ジャニーズ退社後も、草なぎが順調に活躍していることを喜ぶ人からの反応が多く上がっていた。

「今年11月には、稲垣吾郎(44)と香取慎吾(40)も、サントリーの新CMへの出演を『新しい地図』の公式サイトで発表しました。さらに3人は、パラリンピックのスペシャルサポーターを務めることが決まっていますし、着々と活躍の場を広げています。SNSでの発信も増えていますから、ジャニーズ退社後のほうがむしろ身近になったと、喜んでいるファンも多いようですね」(芸能誌ライター)――『新しい地図』の3人から、ますます目が離せない!

草なぎ剛、ライブ配信での「商品イメージキャラ就任」発表が大好評!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.