日刊大衆TOP 芸能

ダレノガレ明美、ファン向けの「私物有料レンタル」に厳しい反応

ダレノガレ明美、ファン向けの「私物有料レンタル」に厳しい反応

 モデルでタレントのダレノガレ明美(27)が、私物の着物をファンに向けてレンタルすることを発表。しかし、有料のサービスであることに、疑問を抱く人も多いようだ。

 12月7日、ダレノガレは自身のツイッターで、着物のレンタルを行うことを告知。この着物は成人式のために自分で購入したものだそうで、「1回着てずっとしまってるから勿体無くて…ファンのみんなにレンタルしようかなって思ってるよ」とツイートした。

 そのツイートには、ダレノガレと思われる女性が振り袖を着用した画像が添付。黒地に美しい花がデザインされた、シックでエレガントな印象の着物だ。ダレノガレは「前撮りだけなら日にちが別々なら何人でもOKだし、成人式当日は1人限定になるけど、着てほしいな」とつづった。

 さらにダレノガレは、続けてレンタルの詳細をツイート。そこには応募方法やレンタル費用についても記載されており、「前撮りの写真の場合はクリーニング代込みで5万円です! 当日の方はクリーニング方が変わるので7万円になります!」(原文ママ)と書かれていた。

 芸能人の私物がレンタルできるとあって、「借りたい」と希望するファンが続出。しかし、その一方で、純粋なファンサービスではなく、お金を取ることに違和感を覚える人も少なくないようだ。ネットには「あ、お金取るんだ……」「普通よりは安いのかもしれないけど、モヤるやりかただね」「倒産寸前の会社がなりふりかまわない感じになってるのと似てる」「商売につなげる気まんまんなのが出まくり」「おもいきって“1名にプレゼント!”にしたほうが好印象だったな」といった、批判的な意見が多数上がっていた。

「ダレノガレといえば、今年11月に立ち上げた自身のアパレルブランドの名義貸し疑惑が報じられました。ダレノガレはツイッターでこれを完全否定していますが、続けざまに今回の私物有料レンタル話ですから、厳しい反応が上がってしまったのでしょうね」(芸能誌ライター)――ファンを喜ばせるはずが、思わぬイメージダウンに!?

ダレノガレ明美、ファン向けの「私物有料レンタル」に厳しい反応

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.