日刊大衆TOP 芸能

島崎遥香&川栄李奈「元AKB48女優」大躍進の2017年

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

島崎遥香&川栄李奈「元AKB48女優」大躍進の2017年

 アイドルグループAKB48を卒業して女優の道に進んだメンバーは多いが、“卒業組”の中で2017年に女優として大躍進を遂げたのが、島崎遥香(23)と川栄李奈(22)の二人だ。

 2016年12月31日をもってグループを卒業した島崎は、翌1月クールには早々にドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ系)に出演。主人公の左江内英雄(堤真一/53)の娘役という重要な役どころを担った。

 そして“女優”島崎遥香の知名度を押し上げたのが、17年上半期のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』への出演だろう。有村架純(24)を主演に据えた同ドラマは4月からスタートし、島崎は6月から登場した“ワガママ娘”の役で、キツめの口調と表情で見事な存在感を発揮。7月の放送回では、有村演じるみね子の恋のピンチを助けようと奔走する姿が話題を呼んだ。

 女優として成長を遂げた島崎は、10月クールのドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)に出演。ディーン・フジオカ(37)演じる“脅迫屋”のメンバーの一員で、“ギャルだが実は凄腕ハッカー”という栃乙女役を務めた。テレビドラマを中心に大活躍した島崎だが、2018年にはどんな役柄でファンを楽しませてくれるのか期待が高まる。

 一方、バラエティ番組で見せていた“おバカキャラ”もどこへやら。すっかり女優として大活躍する川栄李奈は、8月から出演している『au』のCM「三太郎」シリーズで演じている“チャラ織姫”が大人気だ。かぐや姫の妹という設定ながら、“大きな桃”から現れて「ウィ~」とあいさつするなど、初登場時からいきなり大きなインパクトを与えた。

 そんな川栄は、4月クールに出演したドラマ『フランケンシュタインの恋』(日本テレビ系)で“元ヤン”役を好演。7月クールのドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)では、窪田正孝(29)を相手に濃厚なラブシーンも披露した。アイドル出身とは思えぬ大胆な演技に高い評価が集まっている。

 川栄は映画でも9月公開の『亜人』に出演しており、2018年には『嘘を愛する女』、『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』、『恋のしずく』への出演が決定。さらに2019年には、宮藤官九郎(47)脚本のNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』に出演することも発表されている。

 すでに「元AKB48」という肩書きも必要ないほどの活躍を見せる二人。女優としてのこれからが、ますます楽しみだ。

島崎遥香&川栄李奈「元AKB48女優」大躍進の2017年

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.