日刊大衆TOP 芸能

ココリコ遠藤章造、あさりのむき方がヘタすぎて「ラッコかよ!」とツッコミ殺到

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

ココリコ遠藤章造、あさりのむき方がヘタすぎて「ラッコかよ!」とツッコミ殺到

 12月10日に放送された『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)で、ココリコの遠藤章造(46)がパエリアを調理。この料理について、ネット上で驚きとツッコミの声が続出している。

 番組では、クジで割り当てられた冷蔵庫の食材を使用し、即興で作った料理をメンバーにふるまう企画「冷蔵庫の食材でうまいもん作ったるわバトル!」が開催された。遠藤の相方である田中直樹(46)は魚系、月亭方正(49)は鶏系の食材を担当することに。

 そして海鮮系を担当することになった遠藤は、さっそく「オムライスの中身パエリア海鮮風」を作ると宣言し、フライパンで、たこ・えび・ほたて・たらこを炒めていく。そして「あさりもいいですか?」と言うと、遠藤はなんと素手であさりを剥き始める。これには別室から遠藤を眺めていたダウンタウンの2人からも、「いや、違う違う!」「スパルタやなぁ!」とツッコミが入り、田中も「嘘やろ……」と驚きを隠せない様子。

 さらに遠藤はあさりを台所のシンクに打ちつけたり、硬い容器で殻を叩き潰して中身を取り出すといった荒業を披露。これに方正は「サルや、サル!」と笑いをこらえきれず、浜田雅功(54)は「パエリアやったら、殻のまま置いてるもんな?」「熱入れたら開くっていうの、わからへんのかな……」と、呆れながらツッコミを入れていた。

 この放送を観た視聴者からは、「熱を加えればいいんだよ!」「あさりをこんな風にむく人初めて見た! ラッコかよ」「遠藤さんのアサリの身の取り出し方すごいな。衝撃的過ぎて笑った」「サルって言われてて、腹筋が割れるほど笑ってしまった」といった声が続出。

「遠藤は過去に、料理研究家の森崎友紀(37)に対して猛烈なアピールを送っていたことがあります。2012年の大晦日に放送された同番組のSP『絶対に笑ってはいけない熱血教師24時』(日本テレビ系)で、アプローチしたことを森崎本人から暴露されていました。自分が料理が苦手だからこそ、料理が得意な女性を遠藤は好きになってしまうのかもしれませんね」(芸能ライター)

 ラッコやサルとまで言われてしまった遠藤。彼が正しい調理法でパエリアを作る日はくるのだろうか。

ココリコ遠藤章造、あさりのむき方がヘタすぎて「ラッコかよ!」とツッコミ殺到

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.