日刊大衆TOP 芸能

『水曜日のダウンタウン』、アイドル好き芸人への「うれしいドッキリ」が大ウケ!

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

『水曜日のダウンタウン』、アイドル好き芸人への「うれしいドッキリ」が大ウケ!

 12月13日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、芸人たちにドッキリを敢行。その面白すぎるリアクションが、視聴者の間で好評だったようだ。

 この日の放送では、お笑いコンビ、マテンロウのアントニー(27)が「開けたら“推し”がいるドッキリ 怖さより喜びがギリ勝る説」を提唱。好きなアイドルがありえない場所に立っていたら、アイドル好きの芸人はどういう反応を見せるのかが検証された。

 最初のターゲットは、トレンディエンジェルのたかし(31)。たかしはアイドルグループ「ぷちぱすぽ☆」の山本優菜(16)の大ファンということで、たかしの楽屋の更衣室に山本がスタンバイ。何も知らないたかしが、山本のいる更衣室のカーテンを開けると、驚いて後ずさり。しかし、たかしはすぐに山本のことに気づいたようで、「えっ、なんで?」と笑顔で駆け寄ると「優菜ちゃん」と手を振って喜んでいた。

 続いては、しずるの村上純(36)がターゲット。村上が大ファンの「でんぱ組.inc」の“ピンキー!”こと、藤咲彩音(22)が仕掛け人となり、村上の車の後部座席にスタンバイ。運転席に乗り込んだ村上は、後部座席に藤咲がいることにまったく気づかず、でんぱ組の歌を口ずさむ。藤咲が村上のほうに接近すると、ようやく人がいることに気づいた村上は、「うわぁ!」と震えながら悲鳴。だが、すぐに藤咲と気づき、村上は「なんで? ピンキー……」ととまどいながら、「めちゃくちゃカワイイ」とうれしそうな表情を見せた。

 そんな芸人2人が見せた“素のリアクション”に、視聴者は大ウケ。ネットでは「推しに手を振るたかし、クソワロタ」「たかしのリアクション、かわいすぎやろ」「驚きから喜びへの展開はやっ!」「分かるわー、たぶん自分も同じリアクションするね」「恐怖に打ち勝つ喜びって、どんだけ好きなんだよ」など、アイドルファンらしい反応が大好評だった。

「今回のドッキリで、村上はよほど“推しメン”との対面がうれしかったのか、スタッフがネタばらしをした後も、しばらく藤咲が乗った車から降りようとしませんでした。その後、村上は“喜びだけです。恐怖なんてゼロです”と力強くコメントしましたが、これには多くのアイドルファンも同意見だったようですね」(テレビ誌ライター)――誰も損しない珍しいドッキリ!?

『水曜日のダウンタウン』、アイドル好き芸人への「うれしいドッキリ」が大ウケ!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.