日刊大衆TOP 芸能

紫吹淳、マネージャー“ばあや”を「こき使いすぎ」で批判殺到!?

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

紫吹淳、マネージャー“ばあや”を「こき使いすぎ」で批判殺到!?

 12月19日放送の『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系)に、女優の紫吹淳(49)が出演。マネージャーに頼りっぱなしの紫吹に、視聴者から批判の声が上がっている。

 この日の放送では、「香港日帰り3時間ツアー」で旅を満喫できるのかを検証。“香港通”で知られる紫吹が、今回の検証に挑戦した。

 宝塚歌劇団に在籍中、香港に魅了された紫吹は、これまで10回以上渡航しているという。今回は“買い物”をテーマに、紫吹は自分で3時間分のスケジュールを作成。しかし、1軒目のお店から時間を取られ、紫吹は「ばあやさん、お会計お願いします」とマネージャーの“ばあや”こと、菅由美子さんに支払いを任せ、荷物も持たずに店を飛び出していく。

 続く2軒目、3軒目のお店でも、紫吹はばあやに支払いと荷物持ちを任せて、手ぶらのまま移動。その後、ビュッフェスタイルのレストランを訪れた紫吹は、当然のように席に座ったまま。ばあやが紫吹のために、おいしそうな料理を選んで、せっせと運んでいた。

 ただ、道中には紫吹がばあやに誕生日プレゼントを買ってあげるシーンもあり、紫吹は「ちゃんとアメを与えてますよ。ムチだけじゃなくて」と発言。しかし、スタジオのアンタッチャブル山崎弘也(41)は「なんでカメラ回ってるところで渡すんだろう」と、冷静にツッコミを入れていた。

 紫吹のためにけなげに働くばあやの姿に、視聴者は同情したようだ。ネットには「なんか女王様みたい。マネージャーかわいそう」「ちょっとこき使いすぎじゃない?」「ばあやはよく一緒にいられるな」「ばぁや、目を覚ましなさい」など、すべてばあや任せの紫吹に対する批判が数多く上がっていた。

「2015年放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)では、番組でばあやに密着しています。そこで、ばあやが長年、紫吹の家のゴミ出しをしていることや、紫吹のブログを代わりに更新していることなどが明らかになりました。もともとばあやは、紫吹のファンの代表だったようで、宝塚を卒業して紫吹が今の事務所に入った際に、一緒にマネージャーとして入社したそうです。お世話はつらそうに見えますが、ばあやも何もできない紫吹のことが心配で、ほおっておけないんでしょうね」(芸能誌ライター)――まるで現代の女王様!?

紫吹淳、マネージャー“ばあや”を「こき使いすぎ」で批判殺到!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.