日刊大衆TOP 芸能

山里亮太、オードリー若林正恭と南沢奈央の熱愛に恨み節「横取りですよ」

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

山里亮太、オードリー若林正恭と南沢奈央の熱愛に恨み節「横取りですよ」

 1月3日深夜放送のラジオ番組『JUNK 山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)で、南海キャンディーズの山里亮太(40)が、オードリーの若林正恭(39)と女優の南沢奈央(27)との熱愛報道について言及した。

 番組冒頭、山里は年始のあいさつをした直後、「あのニュース入ってきちゃったらさ、穏やかじゃいられませんよ」「オードリー若林、女優南沢奈央と12歳差熱愛。はぁ、もうこれね、出たときの衝撃っていうか、知り方がまた衝撃的だった」と、年越しでやっていた自身のお笑いライブに来ていたファンから、若林の熱愛発覚を知らされたのだと明かした。

 これは、女性が苦手で“彼女いない歴12年”を公言していた若林が、南沢と真剣交際していると報じられ、両者の事務所も交際を認めたというもの。二人の出会いは7年前に放送されていたコント番組『コレってアリですか?』(日本テレビ系)で、昨年9月、交際に発展。若林は相方の春日俊彰(38)にさえ、南沢との交際をまったく知らせていなかったという。

 ライブの終了後に、山里がファンにサインを渡したときに「若林さん、熱愛発覚しましたね」と言われたのだが、山里は「どういうジョークだよ? あの男が、愛だ恋だなんかにたどりつくには、まだ何年早いかって」と即否定したのだが、そのファンから熱愛を報じた記事をスマホ画面で見せられ、その瞬間、頭が真っ白になったと振り返った。

 続いて、記事に「共通の趣味だという落語がキューピッドとなった」とあることについて、山里は「俺、落語やってるし!」「だからボタンのかけ違いなのよ。俺がこの番組にね、ブッキングされてたら……」と嘆き節。さらに「(『コレってアリですか?』に)俺が出てれば、俺のもんだったわけよ。横取りですよ、俺からの。そうでしょ、今の方程式、間違ってる?」と嫉妬全開の持論を展開した。

■モテない仲間は田中卓志だけに!?

 また、山里は昨年12月24日放送のオードリーがメインパーソナリティを務めるチャリティラジオ番組にゲスト出演したとき、若林に「おまえみたいなもんに、愛なんか伝えられんのか!」「愛なんて分かんねぇだろ、若林!」などと上から目線で語ったと告白。「その言葉がブーメランのように返ってきた」と、意気消沈していた。

 そのとき、若林は「山ちゃん、俺も分かるようになってきてんのよ」とリアクションしたのだが、山里は若林がボケたのだと思っていたそうで、「本当に知ってたわけじゃない。知らねぇの、俺じゃん。痛かったわぁ。思い出して」と嘆いていた。

「山里が2017年8月放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演したとき、“仲の良い芸人”として、若林とアンガールズの田中卓志(41)の名前を挙げていました。モテない芸人の仲間として信頼していただけに、本気でショックだったようですね。これから田中とどっちが先に彼女ができるか、激しい競争が始まりそうです。」(お笑いライター)――頑張れ山ちゃん!

山里亮太、オードリー若林正恭と南沢奈央の熱愛に恨み節「横取りですよ」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.