日刊大衆TOP 芸能

島田秀平「生命線が二重だと、命が二つあるようなもの」麻美ゆまのあなたに会いたい!

[週刊大衆2018年01月22日号]

島田秀平「生命線が二重だと、命が二つあるようなもの」麻美ゆまのあなたに会いたい!

もっと画像を見る

 さて、島田秀平さんとの対談、第2回目です。前回は読者の皆さん向けに2018年の“幸運の手相”を教えてもらいました。皆さんはイイ線、ありましたか? 今週はいよいよ私、麻美ゆまの手相をじっくり見てもらうことに……? ちなみに私には、〈あげまん線〉が出ているそうです。つまり、私の連載を読むだけで幸運になれるはず!

■恋愛においてはダメンズに…

ゆま「あげまん線? それは、どこを見れば分かるんですか?」

島田「では、ゆまさんの手相を参考に説明しますね」

ゆま「うわぁ、ドキドキする~!」

島田「まず、あげまん線は感情線の先端。ここがゆまさんのように“三つ又”に分かれていると、あげまんなんです」

ゆま「いえ~い! あげま~ん!」

島田「ただ、人差し指の下に♯のような線があります。これは〈ボランティア線〉なんです」

ゆま「ボランティアが好きってことですか?」

島田「それもありますが、恋愛においてはダメな男に引っかかってしまうんです。ボランティア精神が旺盛なので」

ゆま「それ、頻繁に言われます。星占いやってもタロット占いをやっても……」

島田「気をつけてください。せっかくのあげまんもダメンズに捧げがちです」

ゆま「ひぃえ~!」

■カリスマ的な魅力が高まっている

島田「でも、大丈夫です。今のゆまさんは本当に良い運勢なんです。幸運をもたらす〈ソロモンの環〉もあれば、運気上昇の〈イケイケ線〉も入っています。さらに珍しいのが、手のひらの左下にある2本のカリスマ線。カリスマ的な魅力が高まっています」

ゆま「あら~。ごめんなさ~い(笑)」

島田「さらに、すごいのは生命線が二重になっていること。これを二重生命線と言って、命が二つあるようなものなんです。そのうえ、“神秘十字”という非常に珍しい線もあるんです」

ゆま「神秘十字? 格好いいネーミングですね」

島田「はい。神秘的な力で守られているんです。ご先祖様の霊に守られているので、事故などに遭っても命を落とすことがない。二重生命線と神秘十字を併せ持っているので、殺しても死なないタイプです(笑)」

ゆま「やったあ~! 長生きできますね」

島田「はい!」

ゆま「なんかイイことばかり言っていただいていますが、本当はあまり良くない手相もあるんでしょ?」

■不思議ちゃん線やオタク線も

島田「良くないかどうかは分かりませんが、周りと流れる空気が少しズレている〈不思議ちゃん線〉や〈よちよち線〉なんかは気になりますね」

ゆま「不思議ちゃんかぁ。確かに、うちの母が天然なんですよ~」

島田「ゆまさんも、ちゃんと受け継いでいますね」

ゆま「さらっといいますね。よちよち線は何ですか?」

島田「これはまあ……幼稚なところがあるんですね。いつまでたっても、子どもっぽいんですね」

ゆま「あ~、そうかも」

島田「オタク線もありますね」

ゆま「うそ?」

島田「美的センスに優れているのですが、実はこう見えて、人間関係はあまり得意ではない」

ゆま「そんな話は聞こえない! 全然、聞こえない!」

島田「そして、これも強く出ていますね。通称〈あやまりま線〉」

ゆま「アハハ! 確かに私、頑固!」

島田「めちゃめちゃ頑固な人で、自分の信念が強い。挨拶の仕方なんかも自分の中でちゃんとルールがあって、それを守らない人が許せない。けっこう、人を見る目が厳しいんですね」

ゆま「あ~どうしよう……当てられている……」

島田「とはいえ、ゆまさんはすごくいい手相をしています。これらの結果を踏まえて総合的に申しますと、ゆまさんはオタク気質があって正義感が強い。頑固なところもあるけど、運も強くて、周りを和ませる魅力もある。ボランティア精神も溢れ、周りの運気も上げちゃう。本人も運気上昇中でカリスマ性にも溢れ、命も二つある“子ども”です」

■ラッキーパーソンは姉御肌の3人の女性

ゆま「結局、子どもじゃないですか! そんな私が幸せになれるアドバイスはありませんか?」

島田「僕は心理カウンセラーではないんですが、手相を見る限り、根はすごく真面目なんだけど、無駄に臆病なところがあるんですね。だから、恋愛も下手なんです。ちょっと不器用で、昔のことも引きずってしまいがちです」

ゆま「その通りで、こじらせているんです~。どうすればいいんですか?」

島田「ラッキーパーソンとなるのは、ゆまさんを叱ってくれるさばさばとした姉御肌な女性です」

ゆま「おおっ! 今、3人が思い浮かびました」

島田「誰ですか?」

ゆま「蒼井そらちゃんに西野翔ちゃん、シンガーのAZUちゃん。うちのお姉ちゃんも姉御肌ですね」

島田「そういう方たちが、助けてくれますよ」

ゆま「大事にします!」

島田「他に何か聞きたいことはありますか?」

ゆま「やっぱり、恋愛かなぁ。ほんと、私、男を見る目がないんですよね」(次号につづく)

島田秀平(しまだ・しゅうへい)
1977年12月5日生まれ。長野県出身。お笑いコンビ「号泣」のツッコミとして芸能活動を始めたが、2007年にコンビを解散。以後、ピン芸人として、さらに、手相占い、怪談、都市伝説などの得意分野を生かして活動している2018年1月6日に『島田秀平が3万人の手相を見てわかった「ご縁」のつかみ方』(SBクリエティブ)が発売されるので、ぜひチェックしてほしい! 

麻美ゆま(あさみ・ゆま)
1987年生まれ、群馬県出身。セクシーユニット『恵比寿マスカッツ』のメンバーとしても活躍。現在はタレントとして活動。待望の初のミニアルバム「SCAR Light EP」(ポニーキャニオン)は絶賛発売中!

島田秀平「生命線が二重だと、命が二つあるようなもの」麻美ゆまのあなたに会いたい!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.