日刊大衆TOP 芸能

小澤征悦「ああ!?」ホリケンの“小澤征爾イジリ”にマジギレ!?

小澤征悦「ああ!?」ホリケンの“小澤征爾イジリ”にマジギレ!?

 1月15日放送の『深イイしゃべくり合体テンション高め女SP』(日本テレビ系)に、俳優の小澤征悦(43)がゲスト出演。父である小澤征爾(82)との、幼少期のエピソードを語る中、ネプチューンの堀内健(48)に怒りを向ける場面があった。

 番組後半、司会を務めるくりぃむしちゅーの上田晋也(47)に「本日のゲストは“名前が読めないランキング1位”の俳優さんです」と紹介され、登場した小澤征悦。“ゆきよし”と読む難読な名前は、本名のため「だいたい学校で初めてのクラスとか始まると、先生から“小沢……セイエツくんだよね?”って言われる」と説明した。それを聞いて、堀内が「元祖キラキラネーム、ってことですよね?」とイジると、周囲からは「キラキラネームでは……」とツッコミが入った。

 小澤の父は世界的指揮者の征爾(82)、母は元モデルで女優の入江美樹(73)、姉は作家の小澤征良(46)、従兄はミュージシャンの小沢健二(49)という華麗なる芸術一族の一人である。

 上田が「音楽のほうに進もうっていうのはなかったんですか?」と尋ねると、小澤は「まったく思わなかった」と即答し、プロの世界は厳しいため、その苦労を知る父から「やるな」と言われていたと告白。スタジオからは「へぇー」っと納得の声が上がった。

 また、上田が幼少期について尋ねると、父親は仕事で世界を飛び回っていたが、忙しいながらも学校行事などには時間を作って来てくれたと説明。「時間があると、学校に来て音楽教えてくれたりして」と意外なエピソードを語ると、上田は「ぜいたくだなぁ」と感嘆。

「でも、すっごいぼろぼろの格好で、アンパンかじりながら、牛乳持ってくるから」と、小澤が当時の父親の姿を振り返ると、上田から「張り込みでもなさってたんですか?」とツッコミが入った。

 そこで堀内が「お父さま、菜箸とかで、こう。“棒持つとやっちゃう”みたいな?」と指揮棒を振るしぐさをしてイジると、小澤はしばらく間を置いた後で「……ああ!?」と、ドスの効いた声でツッコんだ。小澤に怒られてアタフタした堀内は、上田らから「それは怒られる」「バカにしてるだろ!」と注意を受け、スタジオの笑いを誘っていた。

「小澤は、ヒゲをたくわえた貫禄のある顔立ちですが、今クールのドラマ『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~』(日本テレビ系)ではコメディキャラとして出演中で、その見た目とのギャップが面白いと話題になっています。この日の『しゃべくり』では、その小澤にカンチョーをするなど、ホリケンが果敢にボケを挑むというハラハラした場面もありまして、小澤の意外な表情を引き出していましたね」(テレビ誌ライター)

 番組では、プライベートで堀内と遭遇した小澤が、タクシーに同乗して帰宅したというエピソードも披露。意外と相性の良い二人なのかもしれない?

小澤征悦「ああ!?」ホリケンの“小澤征爾イジリ”にマジギレ!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.