日刊大衆TOP 芸能

『ちびまる子ちゃん』、賛同者が続出した「永沢くんのド正論」

『ちびまる子ちゃん』、賛同者が続出した「永沢くんのド正論」

 1月14日放送のテレビアニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)で、永沢くんがまる子たちに自論を展開。そこでの永沢くんの言葉が視聴者から称賛されているようだ。

 この日放送された「まる子、おしるこパーティーに誘われるの巻」でのこと。まる子は、おしるこが食べられる鏡開きの日が待ちきれない。そんなまる子とたまちゃんがおしるこの話題で盛り上がっていると、そこに花輪くんが現れ、自分も家でおしるこパーティーを開くと言う。

 いろいろなおしるこを用意するという花輪くんの話を、まる子とたまちゃんが羨ましそうに聞いていると、花輪くんは2人をパーティーに招待。そして、この話を聞きつけたみぎわさん、永沢くん、藤木くんの3人も、花輪くんのおしるこパーティーにお呼ばれすることに。

 その後、まる子とたまちゃんは、落ちこんだ様子の小杉くんを見かける。小杉くんは鏡開きが待ちきれず、自宅のおしるこ用のお餅を全部食べてしまったという。涙を流して残念がる小杉くんを見て、まる子は花輪くんの家のおしるこパーティーに小杉くんを誘うことを思いつき、たまちゃんに相談する。

 すると、まる子とたまちゃんの話を耳にした永沢くんが現れ、「ちょっと待てよ。おしるこパーティーは花輪くんの家のパーティーだろ。僕たちが勝手に小杉くんを誘うのはおかしいんじゃないかな」「それに小杉くんにいつもの調子でおしるこを食べられたら、花輪くんちの迷惑になるかもしれないじゃないか」と訴える。

 そんな永沢くんの意見には、多くの視聴者が共感したようだ。ネットには「永沢くんド正論じゃないか!」「永沢くんが正論すぎて自然と拍手していた」「こればかりはほんとに永沢の言うとおり」「まる子みたいに勝手に誘うやつっているよね、ホント嫌い」など、永沢くんに賛同するコメントが続出した。

 結局、まる子は悩んだ末、直接花輪くんに小杉くんを誘っていいかを尋ね、これを花輪くんが快諾。落ちこんでいた小杉くんも、無事おしるこパーティーに参加することができた。しかし、永沢くんがまる子に指摘したモラルに関する問題は、十分現実でも起こりうる話だろう。

『ちびまる子ちゃん』、賛同者が続出した「永沢くんのド正論」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.