日刊大衆TOP 芸能

YOSHIKIが絶賛、「犬の美声」に視聴者大ウケ!

YOSHIKIが絶賛、「犬の美声」に視聴者大ウケ!

 1月17日に放送された『トコトン掘り下げ隊! 生き物にサンキュー!!』(TBS系)に、X JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)に絶賛されたことがあるという犬が登場。その美声に視聴者も「めちゃくちゃうまい」と酔いしれたようだ。

 生き物たちが持つ“生きる術”“特殊能力”“驚くべき技”などのスゴ技を紹介する同番組。この日、VTRで紹介されたのは千葉県で暮らす10歳メスのアラスカン・マラミュートの“おにひめ”ちゃん。

 おにひめちゃんは一見普通の犬だが、実はYOSHIKIがツイッターで『YOSHIKI CHANNEL』(ニコニコチャンネル)への出演を呼びかけたこともある“歌声”の持ち主。番組内で紹介された、飼い主撮影の動画には、X JAPANの『Forever Love』のサビに合わせ、首を高く持ち上げて「オーーーウ」と鳴き声を上げるおにひめちゃんの姿が収められていた。

 XJAPANのボーカルのToshI(52)の歌声に合わせるように「オーーーウ」「オーーーウ」と遠吠えを続けるおにひめちゃん。気持ち良いのか、目を閉じてうっとりした表情のその姿は、コーラスしているかのようだった。おにひめちゃんの飼い主が大好きだという『Forever Love』を何度も流していたところ、急に鳴き声を上げるようになったのだとか。しかもおにひめちゃんが暮らすのは千葉県の館山市。YOSHIKIとToshIの故郷である。

 楽曲に合わせて美声を響かせるおにひめちゃんに視聴者も大ウケ。「何度見てもすごいなぁ」「ほんとにToshIの歌声に合わせてるみたい!」「YOSHIKIに絶賛された犬って、すごい肩書だよね」「熱唱するおにひめちゃんかわいすぎ」「同じ館山だってのもすごい」といった感想が相次いだ。

「もともとは飼い主が、おにひめちゃんの動画をツイッターにアップしたことがきっかけ。拡散された結果、YOSHIKI本人にも伝わり、“是非@YoshikiChannelに出演してください”とリプライが送られ、ファンの間で大きな話題になりました」(テレビ誌ライター)――X JAPANとおにひめちゃんの共演も見てみたい!

YOSHIKIが絶賛、「犬の美声」に視聴者大ウケ!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.