日刊大衆TOP ボート

平和島G1は長田頼宗選手がV! 美女が初めてのボートレース場体験!!

平和島G1は長田頼宗選手がV! 美女が初めてのボートレース場体験!!

 23日、ボートレース平和島にて、今年最初のG1トーキョー・ベイ・カップが行われた。優勝は、長田頼宗選手が4号艇でマクリV! 2着には江口晃生選手、3着に白井英治が入り、3連単421=1万8690円で決着した。

■倉本あやが初めてのボートレース場へ!

 さて、18から23日まで開催された平和島G1トーキョー・ベイ・カップ。最終日のこの日、前々から“ボートレースに行きたい!”と公言していた「飲みドル∞エイトカンパニー」の倉本あやちゃんが平和島に突撃!! 初めてのボートレース場を体験しちゃいました。

「ここがボートレース平和島なんですね~♪ JR大森駅や京浜急行の平和島駅から無料バスも出てるし、なんかいつでも来れちゃうみたいな身近な感じ。うわ~、楽しみ!」

「ボートレースってエンジンの音もいいし、大迫力で速いんですね。若い人も多くてお客さんの歓声もいい雰囲気。ああ、ワクワクドキドキ……」

■平和島グルメはおいしい!

 あやちゃんの興奮が高まってきたところで、お食事しながら舟券予想することに。もちろん、ビールも飲んでエネルギーチャージ。なんてったって「飲みドル」ですから。

「ああ~、すごい、何これ。ビールおいしい! 唐揚げも最高♪ ボートレース場で飲んだり食べたりすると、またひと味違いますね。この雰囲気が独特の調味料なんでしょうね。やみつきになっちゃう! 舟券も頑張らなくちゃ」

 ボートレースは1号艇が強い。ただ、平和島のインコースの1着率は43.1%(2017年1~12月)。大村は62.8%で、比較的インが強くないボートレース場といえる。試行錯誤するあやちゃん。そして第11レース、ついにその時がやってきた!

■舟券を当てて勝利の美酒!

「やったーッ、当たった! 125がきました!! 超うれしい~」 ここで勝利の美酒。この味はまた格別です。「やっぱり、ビールおいしい~。これは何度でも味わいたいですね」

 水上の激闘を目の当たりにし、食べて飲んで、舟券を的中させて……。ボートレースを堪能したあやちゃん。

「すごく楽しかった♪ 絶対、当てたいと思ってたので、当たって良かったです。ただ、ここにもっと賭けてたらという思いもあります。どこにいくら買うか、そのバランスが大事ですね。次はもっと大きく勝てるように頑張ります!」 気持ちも新たに、ボートレースへのさらなる熱い思いをたぎらせる倉本あやちゃんであった。

 次回の平和島開催は、2月2日から開幕する「ルーキーシリーズ第2戦」。若いパワーみなぎる激走に注目だ!

倉本あや(くらもと・あや)
働く人を応援して一緒に飲めるアイドル、「飲みドル∞エイトカンパニー」(http://8company.tokyo)所属。毎週土曜日15時20~50分「飲みドル∞エイトカンパニーの渋谷DEわっしょーい♪」(渋谷クロスFM88.5Mhz)。新宿にて「飲みドル∞スナック」(http://snack.8company.tokyo/)開催。

平和島G1は長田頼宗選手がV! 美女が初めてのボートレース場体験!!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.