日刊大衆TOP 芸能

クリス松村が明かした「玄関に顔を出さない理由」に同情続々

クリス松村が明かした「玄関に顔を出さない理由」に同情続々

 1月23日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、タレントのクリス松村がプライバシーに関するイタズラ被害を告白。ネットで同情の声が上がっている。

 この日の放送では、モデルのアンミカ(45)の自宅に、担当マネーシャーが侵入して高級腕時計を盗んだという事件をピックアップ。マネージャーに自宅の鍵を預けていたアンミカに対し、番組ゲストのクリスは「人を信じることは素晴らしいと思うけど、トラブルを避けるために私は(合鍵を)渡さない」とコメントした。

 さらにクリスは「鍵を渡す以前に、宅配便とか出前にも(自宅を)知られたくないから、一切顔も出さない」と発言。クリスは以前住んでいた場所で、宅配便や出前などは顔を出して受け取っていたそうだが、毎晩のように自宅チャイムが鳴らされる悪質なイタズラが相次いだのだという。

 そのトラブル以降、「自分の存在とか個人情報を出さないようにしてる」と語るクリスに、MCのふかわりょう(43)は「このご時世、さすがに(そういうトラブルは)減ってるかと思いますが、(その対策を)守っているわけですね?」と質問。これにクリスは「守る! できるだけ(個人情報を)出したくない」と答えていた。

 放送後、クリスが明かしたイタズラ被害に、たくさんの視聴者が同情を寄せた。ネットには「有名税とか言ってられないレベル……芸能人はいろいろ大変なんだなぁ」「世の中にはふらちな奴がいっぱいいるから過剰と思える対応も必要ですね」「芸能人て、大変なんだなぁとつくづく思う」「1人が知ったら100人が知る時代だから、特に芸能人は個人情報に気をつけないとな」といった反応が上がっていた。

「クリスは、1月5日のブログでイタズラどころではない、スリ集団の標的になったことも報告していました。スペインのバルセロナを旅行中、クリスは謎の液体を背中にかけられてしまったそうです。上着を脱いで確認しようとすると、同行していた友人が“脱がないで!”と警告。そのことでスリの手口だと察したクリスは、慌ててホテルまで逃げ込んで、事なきを得たようですね」(芸能誌ライター)――有名人はやっぱり大変。

クリス松村が明かした「玄関に顔を出さない理由」に同情続々

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.