日刊大衆TOP 芸能

島崎遥香、武井咲と「深夜にスマホゲームする仲」だった!

島崎遥香、武井咲と「深夜にスマホゲームする仲」だった!

 1月25日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に、元AKB48で女優の“ぱるる”こと島崎遥香(23)が出演。芸能界での意外な交友関係を明かし、ダウンタウンの松本人志(54)と浜田雅功(54)らを驚かせた。

 番組前半、トークテーマが年末年始の過ごし方になり、浜田から家族水入らずでシンガポール旅行を楽しんだことを振られ、島崎は「1年前までアイドル活動をしていたので」と、毎年『NHK紅白歌合戦』に出演していたため、正月休みがとれたのは8年ぶりだと明かした。

 さらに、旅行時の自撮り映像が流れたのだが、カメラに向かってしゃべる島崎は、浜田が「テンション低すぎ」とツッコんでしまうほど無表情。松本が親指を立てて、「できれば、コレ(彼氏)と行きたい感じでしょ」と指摘すると、島崎は「それはちょっと厳しいですね」ととまどい顔を見せた。

 そこで松本からあらためて「本当は彼氏と行きたいでしょ?」と聞かれ、「そうですねぇ、楽しいかもしれないですね」と答えたが、「今、彼氏はいるんですか?」と問われると、「いないですけど……」と苦笑いで塩対応。松本に「おまえと絡んで、おもろなる気がせんわ!」と毒づかれてしまった。

 また、“芸能界びっくり交遊録!”のコーナーでは、島崎は“何にもない男友達”は俳優の中山優馬(24)、“一番仲が良い元AKB48”は板野友美(26)、“恋愛の相談をする人”は俳優のディーン・フジオカ(37)、さらに“深夜によく会う友達”は女優の武井咲(24)だと、相関図を使って紹介した。

■島崎遥香の塩対応に松本人志もイライラ!?

 武井について島崎は「咲ちゃんは同じスマホゲームをしていて、スマホゲームの中で友達になれるんですよ」と語り、「絶対に誰もやってないだろうなっていう、深夜の時間帯に(ゲームの中に)絶対にいてくれるんですよ。唯一」と、深夜にリアルに会うのではなく、ゲームの中で会うヴァーチャルなつきあいだと明かした。

 島崎はゲームの中で武井と協力しあっているそうで、松本が「たとえば、何をしてくれるの?」と問うと、島崎は「叩いてモノをゲットできます」と、岩を叩いていると説明。松本に「夜中に岩と戦ってんの?」とツッコまれていた。

「島崎遥香のマイペースぶりに、松本はかなり強くツッコんでいましたが、島崎は完全に“どこ吹く風”でしたね。卒業後は女優活動が順調な島崎ですが、変わらずの塩対応には風格すら感じられるようになってきました」(芸能誌記者)――武井咲にも塩対応!?

島崎遥香、武井咲と「深夜にスマホゲームする仲」だった!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.