日刊大衆TOP 芸能

『世界の果てまでイッテQ!』、ロッチ中岡の“安室ものまね”にファン激怒

『世界の果てまでイッテQ!』、ロッチ中岡の“安室ものまね”にファン激怒

 1月28日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、ロッチの中岡創一(40)が安室奈美恵(40)のものまねを披露し、ファンの怒りを買ってしまったようだ。

 この日の番組では、世界の国々で中岡が動画撮影に挑む「QTube」のコーナーを放送。北欧のエストニア共和国を訪れた中岡が、大きな氷の塊に体をこすりつけて溶かす「アイスブロックチャレンジ」や、冷たい池の水面に設置した3つのバランスボールをジャンプする「バランスボール渡り」など、極寒の地ならではのお題にチャレンジした。

 その後、中岡は旅先で撮影した自撮り動画を披露。宿泊しているホテルの室内と思われる場所で、中岡は「紅白の安室奈美恵さん」とつぶやき、部屋の片隅に移動。腰にシーツらしきものを巻きつけて、昨年末の『第68回NHK紅白歌合戦』で安室が着ていた白いドレスを再現し、『Hero』を口ずさみながら、ゆっくりとカメラに向かって歩み寄る。しかし、あまりにもクオリティが低い中岡のものまねに、司会の内村光良(53)は「謝れ!」と即座にツッコんでいた。

 そんな中岡のものまね動画に、安室ファンからは批判が殺到。ネットには「安室ちゃんをバカにしてる?」「全然笑えない。ちょっとムッとした」「安室さんとファンに謝ってほしい」と、怒りのコメントが続出していた。

「『イッテQ!』レギュラーのイモトアヤコ(32)は大の安室ファンで、番組内でもたびたび彼女への愛を語ってきました。そんなイモトの純粋さを見てきた視聴者からすると、雑な安室ものまねで笑いを取ろうとしたロッチ中岡の姿勢が、許せなかったのでしょうね」(テレビ誌ライター)――思わぬ大反響!?

『世界の果てまでイッテQ!』、ロッチ中岡の“安室ものまね”にファン激怒

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.