日刊大衆TOP 芸能

『Qさま』に『相棒』登場、まさかのコラボ企画にファン大喜び!

『Qさま』に『相棒』登場、まさかのコラボ企画にファン大喜び!

 1月29日に放送されたテレビ朝日系のクイズバラエティ『Qさま!!』で、同局系のドラマ『相棒 season16』の特別ドラマ劇が映し出される場面があり、意外なコラボ企画にファンから喜びの声が上がった。

 この日の放送では、平成になってから30年間の出来事を元にしたクイズが、特別ドラマ『相棒劇場』を通して出題された。スタジオにはドラマに出演する、俳優の浅利陽介(30)や山西惇(55)といった“相棒軍団”が登場し、水谷豊(65)演じる主人公の杉下右京と、反町隆史(44)演じる冠城亘からVTR上で激励を送られる一幕もあった。

 クイズが始まると、さっそく杉下と冠城が『相棒』でおなじみの小料理屋“花の里”で、日常会話を繰り広げるVTRが流れる。ドラマと同じ雰囲気で、杉下が「長野オリンピックで多くの人から賞賛され、一躍時の人となった○○も、それまではすさまじい批判を受けながら戦ってきたそうですよ」とクイズを出題すると、スタジオの石原良純(56)が「ジャンプの原田」と、原田雅彦(49)がその人物だと答え、正解していた。

 さらに番組中盤では、鑑識官から邪魔者扱いされた杉下が「ジャマと言えば、あの○○もかつては邪魔者扱いされていたことも」「若い頃の話ですが、そんな彼が日本人で2人目となる快挙を成し遂げました」とクイズを出題。この発言を冠城が受け、「なるほど、邪魔者扱いされてる我々もそのうち何か、良いことあるかもしれませんね」と杉下に合わせると「それはどうでしょうね」と辛辣に返されるシーンも映し出された。

 この『Qさま×相棒』のコラボ企画に視聴者は大ウケ。「相棒のスピンオフみたいですごく楽しい!」「右京さんと冠城の日常会話が面白過ぎて最高過ぎた!」「クイズが出されるときの相棒劇場がドラマと同じタッチで感動した! 月曜日に相棒ってなんか新鮮!」といった感想がネット上に数多く上がった。

「2000年6月の単発放送をキッカケに、多くの視聴者から支持される長寿番組となった『相棒』。1月24日に放送された300回の記念回は、前編15.6%、31日放送の後編では17.3%(ともにビデオリサーチ調べ、関東地区)とさらに高い平均視聴率を記録しました。相棒4代目の反町も好評ですし、まだまだテレ朝ドラマの目玉として人気を集めそうです」(テレビ誌ライター)

 珍しいコラボ企画は大成功。『Qさま!!』以外の番組でも、『相棒』とのコラボを期待したい。

『Qさま』に『相棒』登場、まさかのコラボ企画にファン大喜び!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.