日刊大衆TOP 芸能

『FINAL CUT』、亀梨和也の“息吹きかけ”がセクシーすぎる!?

『FINAL CUT』、亀梨和也の“息吹きかけ”がセクシーすぎる!?

 ドラマ『FINAL CUT』(フジテレビ系)で主人公の中村慶介を演じる亀梨和也(31)が「セクシー」だと話題だ。

 亀梨演じる警察官の中村には、メディアから母を園児殺害事件の犯人扱いされた過去があった。世間の印象操作を中心的に行った情報番組『ザ・プレミアワイド』への復讐を誓った中村は、番組スタッフの致命的な弱点を映した盗撮映像を本人につきつけ、個人的な制裁を行っていく。1月30日放送の第4話でターゲットとなったのは、母を追いかけ回したカメラマンの皆川(やついいちろう/43)だった。

 ある日、中村が運営する“メディア被害の通報サイト”に皆川に関する相談が寄せられる。かつて中村の自宅に押しかけて、母への執拗な撮影取材を行った皆川は、中村にとっても因縁の相手。皆川が会社をクビになってしまうような盗撮映像を手に入れた中村は、「ネタがある」と餌をチラつかせて皆川を夜の競馬場へと誘い出し、映像がアップされたURLの書かれた紙を手渡す。

 困惑した様子で紙を受け取った皆川の耳元に、中村はそっと顔を近づけると「ト・ク・ダ・ネ」と囁いてみせた。その後は至近距離から耳にふっと息を吹きかけてからかい、皆川の盗撮映像をスクリーンに映し出す。非を認めて土下座する皆川に向かって、「これがあなたのファイナルカットです」という決めゼリフを吐いて復讐を遂行した。

 ドラマも中盤を迎え、中村のセクシーさが徐々に目立ち始めていると視聴者の間で話題になっている。第4話放送後もネット上では「どんどんセクシーになっててやばい」「私も息吹きかけられたいでーす!」「亀梨くんに耳元で囁かれてフッと息かけられたら、腰砕けるわ」「色気が強すぎてクラクラする」「セクシーさがあふれ出ている」と大盛り上がりだったようだ。

「『FINAL CUT』で中村は、栗山千明(33)と橋本環奈(18)演じる姉妹に、それぞれ違う偽名を使って近づいています。第2話では橋下演じる妹とキスをニアミス、第3話では栗山演じる姉とバッチリキスをしていましたが、いずれもSNSではファンが大熱狂していましたね。第4話ラストでは姉妹と中村が鉢合わせしました。どう乗り切るのか、気になっている視聴者は多いはずです」(テレビ誌ライター)

 次はいったいどんなシーンで、その色気を見せてくれるのだろうか! 亀梨ファンには垂涎もののドラマになっているようだ。

『FINAL CUT』、亀梨和也の“息吹きかけ”がセクシーすぎる!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.