日刊大衆TOP 娯楽

【G2京都記念、G3共同通信杯】豪華メンバーを渾身の予想!

【G2京都記念、G3共同通信杯】豪華メンバーを渾身の予想!

 今週は豪華メンバーが揃う京都記念、クラシック戦線を占ううえで、大事な一戦になりそうな共同通信杯とクイーンCが開催されます。そのうち今回は、京都記念と共同通信杯を渾身予想したいと思います。

■ミッキーロケットが狙い目

 まずは京都記念。先週の京都が、前残り馬場だったのですが、それがどうなっているのか分からない部分も……。ただ、京都開催も後半に差し掛かり、タフな馬場でも先行して残りそうな馬を狙いたいと思います。本命はミッキーロケット。前走の日経新春杯では、最後の直線で伸びあぐね4着でしたが、中間の調整で一頓挫あったことが凡走の原因。一度叩いてグンと体調は上向くはずです。G2までなら常に過剰人気気味の馬ですが、今回は4、5番人気に落ち着きそう。狙い目です。

 ○は昨年の菊花賞で2着だったクリンチャー。不良馬場で激走した疲れもあり久々のレースになりますが、もともと皐月賞4着ですし、能力は世代でも上位。先行できるかがポイントになりそうですが、ポテンシャルを出しきれば相当しぶとい馬です。京都の中長距離が得意な藤岡佑介騎手のエスコートで馬券圏内は十分ありそう。

 ▲はアルアイン。バルジュー騎手に乗り替わるレイデオロよりこちらを選びたいです。もともとは1800~2200メートルがベストでしょう。この馬も前目の位置を取れれば、大崩れしないと思います。

■東京競馬場1800メートルでゴーフォザサミット

 続いて共同通信杯。本命はゴーフォザサミット。タイム的に優秀だった百日草特別の勝ち馬です。このレースを東京競馬場で観戦していたのですが、強い競馬でした。相手のレベルが低いと言われがちですが、ナスノシンフォニーやディロスなど骨っぽい相手を破ったぶん、価値は高いと思います。東京1800メートルと相性の良い母父Storm Catですし、勝機十分!

 ○はアメリカンワールド。未勝利を勝ったばかりですが、そのレースで、ウスベニノキミや、良血馬レーヴドリーブを楽に引き離すあたり、かなりの能力を持っていることが伺えます。ホープフルS2着馬のジャンダルムと同じKitten’s Joy産駒。Kitten’s Joy旋風が巻き起こるかも!?

 ▲人気でもグレイル。初の遠征、左回りなど乗り越えなければいけない壁もありますが、調教の動きが素晴らしいので、能力を出せればここもアッサリ通過する可能性もありそうです。

■メルマガも好評配信中!

 メルマガ「『週刊大衆』競馬記者・セキネが関係者を極秘取材 これが稼げる必勝馬券!!」が好評配信中! 毎週、開催日に勝負レースを厳選して送ります! 関係者からの極秘情報、そして時には週刊誌の裏側まで……!?

●東京新聞杯は日刊大衆予想◎リスグラシューが1着!

  • 勝負レースも絶好調!
  • 裏話満載でお届けします!

◆詳細は、http://foomii.com/00117

【G2京都記念、G3共同通信杯】豪華メンバーを渾身の予想!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.