小泉純一郎(こいずみじゅんいちろう)

日本の政治家で日本の元総理大臣。1942年1月8日生まれ。神奈川県横須賀市出身。身長169センチ、血液型A型。慶応義塾大学経済学部卒業。1972年、30歳で衆議院に初当選。小泉改革への国民の圧倒的支持を受け、2001年4月に首相に就任して以来、2006年9月まで約5年半の長期政権を維持した。第45回衆議院議員総選挙時に、二男の小泉進次郎を後継指名して政界を引退した。長男は俳優の小泉孝太郎。