斉藤優里(さいとうゆうり)

1993年7月20日生まれ、東京都出身。2011年8月に乃木坂46の一期生オーディションに合格。2012年2月にリリースされたデビューシングル『ぐるぐるカーテン』で選抜入りを果たす。2013年3月に5thシングル『君の名は希望』がリリースされ、カップリング曲であるアンダー曲「13日の金曜日」で初のセンターに抜擢。「ゆったん」の愛称で親しまれ、天真爛漫なキャラクターで存在感を発揮した。西野七瀬、伊藤かりん、川後陽菜、伊藤純奈によるグループ「スイカ」のメンバーとしても知られている。2013年にはラジオ番組「The Nutty Radio Show おに魂」(NACK5)のアシスタントパーソナリティとして、2017年に「Nutty Radio Show THE魂」にリニューアルされてから現在まで出演。2015年には齋藤飛鳥と北野日奈子とともにANNA SUIの2015年秋冬アジア圏ビジュアルモデルに抜擢され、モデルとしても存在感を発揮。2019年6月には1stソロ写真集『7秒のしあわせ』(サイゾー)を発売。卒業後には舞台女優としても活動しており、『ブラックorホワイト? あなたの上司、訴えます!』や『脳内ポイズンベリー』に出演。2021年3月に5月末で乃木坂46合同事務所を退所し、芸能界からの引退を発表。