早乙女太一(さおとめたいち)

日本の俳優。大衆演劇の劇団「劇団朱雀」の2代目。「葵劇団」の劇団員の両親のもとに生まれ、幼少期から劇団員として育つ。小学生の頃からビートたけしに役者として目をつけられ、2003年公開の北野武監督映画『座頭市』に出演。2005年には『TAKESHIS'』で本人の芸名でもある、早乙女太一役を演じた。妻は女優でファッションモデルの西山茉希。出演した舞台は『蛮幽鬼』『髑髏城の七人』『大和三銃士』ほか。出演映画は『BLEACH』『HiGH&LOW THE MOVIE』など。2015年よりLDH JAPAN所属。