松田聖子(まつだせいこ)

日本の女性歌手。福岡県出身。1980年にシングル『裸足の季節』でデビュー。『青い珊瑚礁』や『赤いスイートピー』など、リリース曲が大ヒット曲し、80年代を代表するトップアイドルになる。「聖子ちゃんカット」が大流行。1981年、映画『野菊の墓』で主演を務める。歌手や女優として日本だけでなく海外でも活動。俳優の神田正輝は元夫、タレントの神田沙也加は長女。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4